上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


   負けたーーーーーーーーーーーー

日本代表、延長に延長を重ねて、
PK戦にまでもつれ込み、残念ながら負けてしまいました
本当、接戦でね。惜しい場面は、かなりありました

まぁ、負けたもんはしゃーない。
今回は、とても楽しめたので感謝をしないとね
PK戦という、実力というよりも運や直感などで決まる判定。
いけると思ったんですけどね~

にしても、今回のワールドカップは波乱が多かった、
FIFAランク上位のチームが予選落ちしたり
怪しい判定で涙を流したチームがいたり
ブブゼラという、アフリカ楽器だと思っていたら
中国製という事もあったし、色々驚かされましたよ(笑)

とにもかくにも、どのチームが優勝するかは
最後まで見届けていかないとね

残念な結果ではありますが、
日本代表は、胸を張って堂々と日本に帰ってきてほしいです
長い試合、集中力を切らさずに守り抜いて
本当に、ご苦労様でした

そして、サポーターの皆さん。
応援ご苦労さまでした
夜遅くまで、観戦した一体感は素敵な感じでしたヨ
でわ、明日も仕事です。
全国の仕事人。明日は寝坊しないように、頑張っていきまっしょい
スポンサーサイト
日本代表ッ!!!!!! いざッ!!!!! 勝負ッ!!!!!

    日本 VS パラグアイ   

本日23時、まもなく試合開催
っという事で、気合い入れて応援します
みなさんの力で、日本代表を優勝へ導きましょう
さて、そんなゆうじろう・・・。
実は、今日飲み会でした(笑)
前々からみんなでやる予定だったので、仕方ないですが
同僚も、落ち着かない様子でわいわいやってました
うちの職場は、ワールドカップ熱が激熱なんで

まぁー、たまたま日程がかぶったという事で、
普段は、二次会カラオケに行く事が多いのにも関わらず
今日は、即行で帰宅していく様子は、不思議でした
みんな、サッカー好きやもんなぁ~。
店舗の女性スタッフには、理解されてなかったようだが
日本人として、応援しなくてどうするんや!!!!

優勝なんかしたら、景気もパーーーーッと明るくなるかもよ

まっ、そんなこんなで勝利を目指して応援だ

パラグアイ情報 
FIFAランク: 31位 Hi 13位
守備が堅く、カウンター攻撃を得意とするパラグアイは、
日本と似たタイプのチームともいわれている。

パラグアイ代表

注目選手は
FW18 ネルソン・アエド・バルデス選手
攻撃の要となる存在であり、パラグアイの未来を背負う程の存在。

ネルソン・アエド・バルテス

ここまできたら、行けるとこまで行きましょう
頑張れッ!!!!日本


         THE 4TH KIND フォース・カインド
THE FOURTH KIND

監督・脚本オラトゥンデ・オスンサンミ
出演:ミラ・ジョヴォヴィッチ  ウィル・パットン イライアス・コーティーズ

アラスカ州北部の街、ノーム。
心理学者のアビゲイル・タイラー博士は
夫の死によって受けた心の傷の癒えぬまま、
カウンセリングの仕事をしていた。
そんな中、彼女の受け持つ来談者のうち
不眠症を訴える数人が共通の症状を見せるようになる。
曰く「深夜に起きると、白いフクロウがこちらを見ている」。
アビゲイルは治療のため患者の1人に催眠療法を実施。
するとその患者は突然発狂してしまい……。

本日の作品ーん♪
THE 4TH KIND フォース・カインド」こちらになります★

ジャケットをパッと見た時に、
これは・・・・ミラ・ジョヴォヴィッチさん主演の ホラー映画
っという、印象を受けた作品。
実際、内容を見てみるとなんとも・・・予想外な(苦笑)

どうやら、ドキュメンタリー的な感じで物語は
淡々と進んでいくのですが、
なんか、B級のニオイがするんです。
でも、主演が、あの名女優という事で不思議なバランスを感じた
ミラ・ジョヴォヴィッチさんが演じるという事で
レンタルショップにも、数多く商品が置かれているが
内容は、あまりおすすめできたものではない

4th kind

街の人々が、原因不明の症状を訴えてきて
それに対してカウンセリングをするのが、タイラー博士。
彼女自身も、何か同じ症状というか
何か訳アリのご様子。 どうやら、娘に何かあったらしい

んで、物語を進めていくうちに分かった事がある。
この作品・・・・
   「 ミラ・ジョヴォヴィッチさん必要か? 」 って事。
映像は、ブレア・ウィッチのようなカメラワークだったり
24ばりの、画面3分割とかだったりしたわけですが
どうも、馴染めない 見ていて少し疲れたッス

フォースカインド

後半になってくると、タイラー博士自身が
今回の原因なんではないのかっという予想をしていたが
その後の警察とのやりとりで、思いっきり裏をつかれます

そう、この作品は・・・未確認のモノが関連してますから
どうしても、そのオチだけはやめてほしかった。
どうせなら、悪の主犯格がタイラー博士本人であるならば
続編なんか出しても、面白い気がしましたが・・・。
この最後は、無いわ(笑)
好き嫌いが分かれる作品だと思いますが
自分は後者の方かな
どうせなら、思いっきりB級色に染めてほしかたわぁ~
 
~ミラさんの関連作品はこちらでーっす~

      予 
        選
            突
                破

イエエェェェーーーーーーイ!!!!!!!!!YEAH!!!

      日本 VS デンマーク

      3    -     1  

日本勝利ッ!!!!!!

いい試合でした
ほんまに、いい試合やった。
引き分けで逃げ切ると予想されていた日本。
だが・・・・
攻めて攻めて・・・・攻めまくるッ!!!!!

本田選手のフリーキックからの得点から
出るは出るは、ナイスシュートが
奇跡じゃないよね。これは、実力なんだよね

めっちゃ安心して、眠れます。
次は、パラグアイ戦ですが、信じていれば勝ってくれるさ
優勝まで、突き進めッス

さて・・・・ゆうじろうは、仕事に向けて一眠りを
って、もう朝やん(笑)
あぁ~仕事行きたくなーい。 一気に現実に戻されたッス
ついに、大事な一戦が行われます・・・・
予選突破という、大きな通過点。

サムライジャパンッ!!!!!! 

   本日、 27:30 

 日本 VS デンマーク

          KICK OFF !!!!!

大事な大事な一戦。
この4年間積み上げてきたものが
壊れるのか、成し遂げられるのか。
優勝への通過点ではありますが、日本にとって大事な事に
変わりはありません。

      絶対に  けられない  い が ここ に

さて、デンマークの情報を。
FIFA ランク  : 36位

デンマーク

・持ち味はポジショニングの乱れない組織的な守備と、
 高さを生かすためのシンプルなサイド攻撃。
 屈強なフィジカルを誇る守備陣が相手の攻撃を跳ね返し、
 セカンドボールを拾ってサイドに展開。
 
そして、攻撃の要 「 ベントナー 」

ベントナー 

だが・・・右足の付け根を痛めているようで
もしかしたら、出場をしない可能性があるらしい。。。
まぁ、たぶん出てくるけど

どうせなら、さくっと倒して予選を突破しちゃいましょう
引き分けでも予選は突破可能ですが
とりあえず・・・負けずに、勝ちましょう!!!!!

・・・・っという事で、今日は早寝して
夜中に起きる予定です(笑)全国の人がきっと
同じように、夜更かしすんだろーなぁ
みんなで応援しましょう!!!!頑張れッ!!!! 日本ッ

どうも。こんばんわーーーっです
まいど、おなじみのゆうじろうでありまする
って、もうこんな時間か(笑)寝なきゃいかんのに
書き込んだら、寝るとしますか

今日は、仕事がお休みだったので、
まったりしながら過ごしていたのですが
色々と、パソコンで調べてる内に、
電気屋に行きたくなってきたので、ちょっとお出かけ

目的は・・・・。

「ホットプレート」  「パソコン」 (外付けHDD)

前々から、ホットプレートが欲しかったのですが
なんだかんだで、手を出さなかったモノ。
鉄板焼き大好きだし、たこ焼き作るのも好きだもんで
これは・・・欲しい。っと思ってね(笑)

最近のホットプレートって奴は、本当 すごいッ!!!!
一つで、お好み焼きやら鍋やらたこ焼きやら焼肉まで
たーーーっくさんの機能がついてる
まじ。。。すごい しかも、安い
っと、電気屋さんで物を買うのは、ちょっともったいない気がして
値段をチェックして、後はネットで安値を探して購入や

さてさて、そんなこんなで今日のメインディッシュ
“パソコン”ですね。

ゆうじろう・・・・恥ずかしい話なんですが、
笑えるぐらい古いパソコンを愛用しています(苦笑)
2002年製造の、IBM(Think Pad)。
容量も30GBしかありません。
っというより、処理速度が遅すぎてね・・・・
ネトゲなんかも、出来るモノが限られています。
たまに、フリーズもしますし(笑)泣けるPCです

んで、これはいかん!!!っとなんとなく思ったので
色々見てたんですが・・・・やはり、電気屋さんは高いッ!!!!
なんで、ネットでの値段とこれほど違うのか・・・
謎に感じるほど。
まぁ、買う気はないが店員さんに声を掛けて
おすすめなんかを聞いてみたりしてきました
安くて、高性能で、小さいやつ。

・・・・贅沢言うなよな(笑)本当、PCの世界って
よくわからんから、値段とかもどれが平均とか分からんです
まぁ、色々と情報を手に入れたんで、
検討して、購入までしてみたいと思います
愛着のあるPC。拡張も出来るだけやった、限界を感じるPC。
本当、こいつのおかげで色んな世界を教えてもらったからなぁ~
手放すのは、可哀相なので
バックアップ用として、使えればいいですよね
でも、容量少なすぎるか(笑)外付けHDDで安くて十分だもんな。

まっ、何にせよ。
PCも買わなきゃいかんし、テレビも欲しい。
あれも欲しい  これも欲しい
もっと欲しい    もっともっと欲しい~
って、事で寝る 高速PC、早く欲しいなぁ~

                サロゲート
SURROGATES.jpg 
 
近未来、人類の98%は自らの身代わりとなる
“サロゲート”というロボットを日常生活に使用していた。
ある深夜、青年と若い女性がクラブ前で殺された。
その二人は実はサロゲートで、眼球を破壊され、
IDチップも黒こげになっている。
FBI捜査官のグリアーとピータースが
女性のサロゲートの持ち主を訪ねると、
太った男が目から血を流し死んでいた…。
サロゲートの破壊により持ち主まで死んでしまうという、
未曾有の事件が発生した。


本日の作品は・・・
サロゲート こちらにナリマーッス♪

自分の分身が作れたのなら・・・・
誰しもが、一度は願ってしまう事なんじゃないだろうか。
その願いを全て叶えてくれるのが、
 “サロゲート” システム 

使用者は、自宅で睡眠を取った状態で
ロボットに意識を送り込み、日常をロボットで生活する。
ロボットだから、痛みや苦痛もなくとっても平和な世界。
・・・・・だったのだが

まぁ、そんな生き方を否定する反対派は、もちろんいます。
そりゃあ、人間ってもんは、二足歩行で生きる生命なので
ロボットに託して、家で寝てるってのは
普通に考えたら、タブーな事だと感じます

サロゲート サロゲートシステム

このシステムは、ある意味現実離れしたシステムだと思う。
ネットゲームをやってるような感覚で
人生を過ごしてしまうなんて、非人間的だと思うし

本人が、中年男性であっても
ロボットは綺麗な女性として生活している。
ネットゲームの中なら、 “ネカマ” と呼ばれるだけでいいが
それが現実になっては、愛情や友情ってもんが難しいと思う

本当の意味で分かり合うには、人間同士、面と向かって話さないと
伝わるモノも伝わりませんからね
言葉を言うのは簡単だけど、表情や動作などで
その言葉の重みや、深さってもんが変わる気がするし。
まぁ・・・障害者や高齢者にとっては、画期的なシステムだが。
限定のロボットなら、いいけど
世界中って事になると、問題だわな(笑)

サロゲート ブルース・ウィリス

さて、そんな世界。
ブルース・ウィリスさん演じるトムが、必死になって
今回の事件を追い回します
さすがに、この方の演技は上手いんだが
どう見ても、 “ダイハード” シリーズが頭から離れないので
マクレーン!!!! って叫びたくなる(笑)俺だけか

だが、今回の作品。
ちょっとよくわからないまま終わった気がした。
人間とサロゲートを殺す謎の銃やら
怪しい抵抗勢力やらで、ちょっと置いてけぼりに(苦笑)
スケールがでかい話だけあって、読み込む頃には
映像がエンドロールを迎えていました。
うーん。。。あんまりドキドキさせられる瞬間がなかったような
内容は、すごくいい題材なんだけど、まぁまぁって感じ


~監督関連作品~

  オランダ  VS  日本

    1     -      0   

日本・・・・・敗北ッーーーーー!!!!!

・・・・惜しい。あの強豪のオランダ相手に
かなりイイ試合をしたと思います

攻撃主体のオランダチームに対して、
かなり守りきっていました。
ハラハラする場面は多かった。
その度、日本代表DFならびに、GKのファインセーブ
いいシーン多かったと思う。本当に

点を入れられてから、後半の終了20分前辺りから
日本の主砲、俊輔やら玉田選手やら
攻撃に力を入れた姿勢が見られたのだが
この時の、日本の姿はちょっとカッコ良かった

もしかしたら・・・・逆転

なーんて、想像させてくれるほどの勢い。
闘利王選手の、超前向きな攻撃姿勢は結構イイ。
画面の奥で、必死に手を挙げる姿。
やる気満々ってのが、伝わってすごいイイ
だが、俊輔の動きがとても悪かったような・・・。
途中からやってきて、上手く馴染めなかったような・・・・。
うーん。でも、スーパープレイヤーなのにな

試合内容は、とても良かったと思います。
これは、中田さんも矢部っちもおっしゃっていましたが
本当に、イイ試合だったと思う
次を勝利で迎えられれば・・・・
とりあえず、どうなるといいんや

オランダが勝ち点6で、通過確定してるが
日本は、勝て点3で、微妙な感じ。
んで、カメルーンが、勝ち点0で、デンマークも勝ち点0。
そして、今夜、カメルーンVSデンマークが始まる

これは・・・・引き分けが必要やな
ある意味、絶対条件に近い。
これから、全試合引き分けなら、日本も通過するし(笑)
どちらかと言えば、デンマークが勝ちが美味しいか
そのデンマークに、日本が勝利すれば・・・・。勝ち点6で通過
または・・・。得失点差で、引き分けでも予選通過できる★

6月24日に
デンマークVS日本
カメルーンVSオランダ

まずは、今夜の27時30分から行われる試合が大事。
頼む・・・・。日本予選通過を願ってます

サッカー実況中継の、ゆうじろうです
前半戦終了。
カメルーンの攻撃的な展開をぎりぎりで防ぎつつ
どっちの陣営も、あまり大きな動きがなく
前半が終わるかなぁーーーって思ってたら・・・・・

奇跡ッ!!! 奇跡ッ!!!! ミラクゥウウルゥゥーーー

本田選手が、天から導かれたような
かなり美味しい場所でトラップして、冷静にシュートッ!!!!
練習の成果だな。うん。間違いない

GOAL -------!!!!!

めっちゃ興奮しました
もう、全身の汗が吹き出す様な感じで(笑)
後半が、どうなるかワクワクドキドキします。
攻撃的なカメルーンに対して、守りを固めるんだろうけど
守りきれるか不安や・・・。エトー超怖いし
この一点を守りきるよりも、普段どおりに
チャンスがあれば点を取りに行く気持ちを大事に

この先制点は、大きいぞ・・・。 頑張れッ!!!! 日本ッ!!!!!
やってまいりました・・・・4年一度の興奮。

FIFA ワールドカップ !!!!!  

          南 アフリカ 大会 ッ !!!!

いやぁーめでたい
なんか知らんが、この季節になるとサッカー熱が
まぁ、元々サッカー部だったり、やべっちFCが好きだったり
隠れたサッカー好きだったりします

ワールドカップ開催から、すでに何試合か行われていますが
韓国・・・・。 なかなかやるじゃない
でも、選手の名前が覚えられないけど(笑)
まぁ、アジアで最強だからな、韓国は。
同じアジア勢としては、応援したい所

さてさて・・・。本日、大事な大事な 日本の初戦

今夜の23時から、熱狂的な時間がやってきますヨ
みんなで応援して、日本の底力を見せてやりましょう!!!!!

会社の同僚は、すでに
「日本は無理」 「グループ最弱だろ?」 「初戦落としたら終わり」

などと、とても・・・暗い!!!! ばかもーーーーーんッ!!!!
全勝しましょう。奇跡?そんなもんは、実力で起こすもの。
今までの練習成果を出せば、いける!!!!!

・・・・・っと、強気に言っても、やはり海外のチームの動きは
日本の何倍もすごいし、テクニックやスタミナなんかも
かなりレベルが高い
っというより、見せプレーがカッコ良すぎて、惚れる
日本は、毎回一杯一杯で試合してる感じがしますからねー。
でも、きっとやってくれるはず!!!!! 頑張れッ!!!! 日本ッ!!!!

-------------- 日本   VS  カメルーン ---------------

注目選手 (日本)

MF 本田圭佑選手 (24)

本田圭佑 

日本人離れした、フィジカルの強さやゴールへの積極性など
海外でも身につけた力を発揮し、
日本を勝利へと導く

注目選手 (カメルーン)

FW サミュエル・エトー 

サミュエル・エトー 

アフリカ最優秀選手のエースストライカー。
抜群のスピードでゴールに迫り、鋭いシュートを放つ。
チーム最多の得点王。

FIFAランク 
日本 <45位> カメルーン <19位>
相手は強敵だ・・・・頑張れ日本!!!!頑張れ、岡ちゃん
岡田武史
               サムライ 7
samurai7.jpg

監督:滝沢敏文
出演:寺杣昌紀, 朴ロ美, 三木眞一郎

はるか未来、地球と呼ばれていたかもしれないある惑星。
全身を機械化したサムライ達の大戦は終わり
人々は再び田を耕し、生きていくには困らない程度の
米を生産できるようになった。だが、そんな時代に
「野伏(のぶ)せり」と呼ばれる存在が村々を
襲撃し、弱き村人から大量の米を奪っていた。
野伏せりに対抗する唯一の存在、 “サムライ”
彼らを雇い入れる為、カンナ村の若者リキチと
水分(みく)まりの巫女の、キララとコマチ姉妹が
村を護ってくれる、お侍様を探しに虹雅渓(こうがきょう)へ
報酬の腹一杯のお米を持って旅に出るのであった・・・・

本日の作品は、
サムライ 7」 こちらであります♪
 
あの有名な作品 “七人の侍” 
その作品の50周年記念としてアニメーションのプロ
「GONZO」が創り上げた
ハイブリッド・フルデジタル・アニメーションとして描かれた、
感動と興奮の詰め込まれた、名作に仕上がった

物語は、全26話。(13巻)
侍が必要とされなくなった時代に眠る、侍の魂。
一つの目的に、七人の侍達が集まる。
小さな小さなカンナ村。 報酬は、「腹一杯の米」
敵は強大な勢力、野伏せりの軍団。
武器を持った事のない農民達と、七人の侍。
決して、勝ち目のない戦争。命を捨てに行くようなモノ。
だが・・・・それがいい

キクチヨ&カツシロウ

序盤から、最終話までの熱い展開。
一人一人の侍が持つ、エピソードと想い。
大きな指導力と、優しさと厳しさを兼ね備えた “カンベエ”
その背中に惚れて、不器用な魂を磨く侍  “カツシロウ”
全ての侍を紹介したいが、かなーっり長くなるので省略
だって、全員好きだもん。特に、キクチヨ好きだけど

基本は、カンベエさんを主体として話が進むわけだが
この方、本当に人望も厚いしスゴイ男。
カンベエさんが七つの魂を結んだとも言える

野伏せり

ちなみに、アニメーションという事で
爽快感がすごいヨ。殺陣なんて、かなりドキドキするし
物語のメインは、野伏せりとの対決になるのだが、
終盤は、本当にやばいね 

敵が強大すぎるってのに、一人一人が頑張って力をあわせて
村を護る姿は、本当に泣けるし、魂が燃える
命果てるその瞬間まで、決して目を背けるな!!!!
キクチヨの最後は、本当にやばい
ヘイさんの笑顔を見ながらの最後も、泣ける

カンベエ&キュウゾウ

あれだけ、みんなで積み上げてきたものを護るのは
やはり容易ではないって事だ
これは、一つの村を護る侍達の話。
メッセージ性の高い、熱いモノを感じさせてくれます。
熱き侍魂を!!!! 感じるッス!!!! ぬおおおぉぉぉおぉ
 
~関連作品はこちらです~

こんばんわぁー。最近、眠気が抜けない、ゆうじろうッス
ぁぁぁあっぁぁぁあ・・・・・ 本当、何時間でも寝れる(笑)

さてさて、そんなゆうじろうの知り合いで
ゆうじろうの青春の1ページにも名を残した男が
立派に己の夢に立ち向かい、一歩一歩成長し
今では、プロミュージシャンとしての門を開いたというスゴイ
CDデビューもするみたいだし。 本気で、尊敬しますッ

音楽仲間であり大切な存在の方から教えていただきましてね。
みんな何かしら頑張ってる姿を見ると、
自分も何かやらなきゃって気になるわけで
プロになるなんて、ほんまにすごい事ですからね。
応援せねば遠くからだけど、応援してるヨ

自分も音楽暦は、何気に長いけど
ブランクがあったり、前々のバンドのドラムの人には
スティックを飛ばされるほどの始末で(笑)
まだまだ、発声も上手くないし、鼻腔とか頭蓋骨を揺るがすような
超振動の声は、あんまり出せないわけで
声量は、馬鹿みたいにあるので、ついパワーで押し切ってしまう。
抑えれば、ちゃんと高音も綺麗に出せるようになったけど
まぁ、どれもこれもいい思い出なんだが。

最近連絡は取り合っていないが、去年ぐらいに連絡した時は
自分の昔組んでいたメンバーのギターが
名古屋の方で、ガールズバンドをプロデュースしてたり

ドラムをやってた子は、ボーカリストとしてレッスンに励んでるし
ベースの人は、音楽活動を続けてるみたいだし
さらに、違うベースの人は専門学校を終えて
楽器リペアマンとして、スタジオの管理をしてたりするし

豊橋で路上で組んでた、年下の二人は
大阪に行ってから、社会人になって生きているらしいし
何かと、みんなあっちこっちで頑張ってる
あー福岡でギタリストとしてサポート入ってるって言ってた人もいたな
詩人になるって言ってた、おじさんは今元気だろうか・・・

うーん・・・。とにかく、みんなすごいや。うん。

人間の数だけ、人生ってモンがある。 まさにそうだよね。

俺は・・・・。俺は・・・・・・・。 ちゃんと、俺として出来ているのかな

まだまだまだまだ、納得のいかない人生。
どこまで行けば、納得するのか。 たぶん、永遠に欲は消えない。

シンプルに、自分も大事な人も、友達も親友も
みーんな、笑顔で人生の終着駅まで辿りつければいいと願ってる
どっちかと言えば、涙と笑顔の数は、4:6ぐらいになればいいかな
贅沢はいいません(笑) ちょっとでも、笑顔の多い人生であれば
ずーっと、笑顔でいてほしいんです。
どうしようもないくらい馬鹿で、どうしようもないんです。
いっつもすぐ悩むし、よわっちい奴なんだけどな
それも、俺ですから。 気合いで強くなるさ。

まっ、そんな感じで
俺も、もー少し頑張んないとな
人を笑顔にさせられるような、自分らしい事を探さなきゃ
あぁぁぁ 負けてらんねえぇーーー
どうもーゆうじろうッス
毎日毎日・・・・本当に・・・ 暑いッ
何がなんでも暑い。外での仕事がメインなので
黒のTシャツが白い模様がつくほど、汗を流してます
塩が出来てるんです 自分の体は、塩精製機なんです
部分的に、毛が脱色するほど汗をかきます。
これはいかんと、水分補給しますと、
その補給した分だけ、また溢れてくるようで

この前なんて、2リットルの天然水を2本半飲みました。
一日なんで、大した量ではないかもしれませんが
水分補給なくして、この季節は生き抜く事ができません

さて、そんなゆうじろう。
我が家の夏を快適に過ごしてくれる強い味方の

「扇風機」 「エアコン」

参上でございまするあー本当、最高に頼れる存在(笑)
んで、去年から眠っておったので、
ホコリやカビなどが、たくさん存在するような気がしたので
これはいかん!!!っと思い、即行で掃除をしたのですが・・・・

扇風機の掃除♪

その後、疲れて寝てしまいました・・・・

休みを寝て過ごすのって、本当幸せですよね~
何時間でも、眠れる。 もう、眠れるんです

今は、扇風機の風を堪能しつつ、書き込み中
毎年の事だが、エアコンはなるべく使わないようにしてます。
エコだし。もったいない気がしまして(苦笑)
まぁ、風呂上りにつけちゃうのがオチだけどね

あーやっぱ、扇風機は自然の風な感じがして素敵だわ
付けっぱなしにすると、喉を痛めるんです。
朝は、うがいをしてから朝食を食べます
何事も、手洗いうがいは大事だと思うのです。

なんか・・・話す事、書き込む事いっぱいありすぎて
何から書けばいいかわからん
とりあえず、ぼちぼち記憶を刻んでいくとしますかね~
まいぺーす まいぺーす
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。