上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんばんわぁーッス

昨日の晩の出来事なんですが・・・
ちょっと、パチンコ店に遊びに行ってたんですが・・・
換金も終わり、駐車場へ向かうと
どこからともなく、 “猫の鳴き声”
発信源を辿ってみると、お店のダンボール廃棄場のところに
閉じ込められている、猫を発見

その廃棄場は、誰でも出入り出来るようで
鍵もかかっていない扉が一枚あり、そこを開けて捨てる感じ。
そこに、閉じ込められた猫。

・・・・・・・。・・・・・・。 ・・・・・・・・・・・捨て猫?

ニオイを嗅いでみましたが、ノラ猫特有の臭みもなく
人懐っこい所を見ると、飼われていた猫のような気がしました。
呼ぶと追いかけてきます
そして、情が移ります ・・・・・。・・・・・うううぅうう。
車の扉を開けて帰ろうとすると、乗り込んできました。
・・・・・うううぅぅぅうううう

実際、パチンコ屋とかだと野良猫をよく見かけます。
まぁ、誰かが餌をあげるから居付く感じなんだろうけど
とりあえず、ダンボールで捨てられてる感が満載だったので
正直、悩みました。
うちの愛猫こと、“さくら”は里親探しで出会えた家族です
そのうち、もう一匹猫を飼おうと計画しておりました。
そこに、猫登場。 悩んだ。本気で、悩んだんだよ
心が痛みましたが、俺にはどうすることも出来なかった。

やはり、外猫と家猫を同時に飼うのは厳しいと感じた。
外猫が外に出たいからって、さくらは外では生きていけません。
っというか、車にでも接触したら・・・・。一生、引きずると思う

大体、6ヶ月ぐらいになっていたので
もしかしたら野良猫として、生きてきたのでは?
そう考えると、少し気持ちが楽になりました
子猫が捨てられてて、生きるすべも知らない状態であれば
問答無用で、持ち帰ったと思います。本気で。

最終的に、野良は野良のままで。
っという事で、ゴメン。っと呟くことしか出来ませんでした
正直、その猫がどうなっていくのかとか考えたら
胸が痛くて、倒れそうになるっす。

・・・・まぁ、世の中には捨てたりする心ない人が多くいます
その逆で、保護して命を守ってる人もいます
以前から、サイトにも載せようと考えていたので
いい機会なので、リンクを貼りたいと思います

いつでも里親募集中

いつでも里親募集中

うちの猫を譲り受けるさいに、管理人さん?にもお会いしましたが
本当に、いい人でした。心ある人っているんですよね。ちゃんと

捨てるのは、絶対にいけない事です。
「大きくなったから、捨てる」っとか言う人がいたりしますが
心が死んでますね。正直。 命ですよ
ペットとして飼った瞬間から、そのペットは、家族になるんです。
その気持ちがないのであれば、飼う資格ありませんから

引越しや、色々な環境の変化によって、ペットが飼えない状況も
あるかと思います。それはそれで、悩んで答えを出しましょう。
誰かにお願いして、悩んで悩んで命を守ってあげましょう。
避妊手術とか、去勢手術とかも大事です。
増やさないのも、それも命を救うことに、結果的になりますから。
すべてを救えたら、すべて丸くなるはずなのに
なーんて考えては、無理な壁に悩んでしまう
飼い主の意識が高まれば、救われる命も増えると思います

スポンサーサイト
      機動戦士ZガンダムII -恋人たち-
Zガンダム 恋人たち  

宇宙世紀0087年、ティターンズとエゥーゴの内戦は続いていた。
地球降下作戦に参加したエゥーゴの少年パイロット・カミーユは、
支援組織カラバのハヤト・コバヤシらと合流。
補給のために立ち寄ったニューホンコンで、
ティターンズの強化人間フォウ・ムラサメとの運命的な出会いを果たす。
互いの境遇を分かち合い、
つかの間の恋に安らぎを得るカミーユとフォウ。
だが運命は、ふたりを哀しみに満ちた戦いへと駆り立てる。
カミーユの乗る新型可変式MS・Zガンダムと
フォウのサイコ・ガンダム。汚れた地球圏に、
ふたりの澄んだ魂が響きあう……。

機動戦士ZガンダムII -恋人たち- 第二作。
この作品で、このシリーズの恐ろしさを味わいます

一、昔の映像とリメイクの映像の合体で、違和感丸だし。
一、カツの暴走っぷりカット
一、ジェリドの負け戦カット
一、フォウの雪山での戦カット
一、アムロとクワトロの夢の共演カット
一、ダカールの演説 クワトロ大尉のシャアとして大演説!!!!カット

・・・・・・・・ちょいちょいちょいちょい(笑)

見たい場面が、だーーーいぶないじゃんか
内容も飛び飛びで、原作を分かってないと本当あかん。
まぁ、ファンにはいい作品だけど・・・。
でも、アムロとクワトロの共演だけは必要だろ。
一年戦争で敵の二人が、タッグを組むんだよ必須だよ
あと、ダカールの演説も。最高の鳥肌シーンじゃないか
何の為にあの場所に、クワトロ大尉がいるのか、話が繋がらない(笑)

機動戦士ZガンダムII 恋人たち

まぁ、とにかくだ。
今回は、 “恋人たち” っとサブタイトルついてるように
フォウと、カミーユ。 サラと、カツなどの “愛”を中心に描いている
愛ゆえに、人は悲しまねばならん!!!!・・・・ッテ、ソレ北斗カ(笑)
実際ね、愛なんだよ。戦争ってやつは
ガンダムシリーズもなんでもそうだけど、愛なくしては語れない。
愛すべきものがいる。それだけで、男も女も強くなる。
だが、このZガンダムは・・・
ややこしい三角関係とか多すぎると改めて思った

劇場版 機動戦士ZガンダムII

相関図とか、あるならばそれを見てニヤニヤできそう(笑)
レコア少尉は、クワトロ大尉の事が大好きだけど、
クワトロ大尉は、とにかく自分の理想を強く願って戦っている。
そして、カミーユはレコアさん大好き。
っというか、カミーユはすごい切替の早い男で。。。。

地上では、フォウとキスをするなどLOVEを感じるシーンがあるが
フォウを戦争で亡くしてしまってから、落ち込んでいたが
宇宙でファとLOVEを感じるシーンをする
そして、エマさんにもちょっと愛を注いでたりもする。
守りたいモノが多すぎるカミーユも、大変だぁ。。。

劇場版 機動戦士ZガンダムII 恋人たち

そして、サラとカツ。この関係も結構ぐっとくる。
カツは基本的に、すぐ騙されますピュアでいい奴なんですけど。
捕虜にしたサラを信じて、解放してしまい裏切られてしまいます。
そう、サラは大好きな人がいるんです
シロッコっという、木星帰りのニュータイプが!!!!!!
だけど、カツは本当にピュアピュアな奴で。

「シロッコを殺せばサラは考え直してくれるはずだ」

っと、単身・・・・銃を片手に敵地に乗り込みます
だけど、案の定。失敗に終わります

そして、最後・・・・・
「サラ・・・サラ・・・・・」
っと呟きながら、宇宙の暗闇に消えていきます

人を好きで、誰かを守りたい。
その気持ちが、戦士を強くし、
その気持ちが、戦士を消してしまう。
悲しみが悲しみを呼ぶように、憎しみが憎しみを生み出していく

劇場版 機動戦士 ZガンダムII 恋人たち

レコアさんの嫉妬や憎悪もなかなかスゴイ。
クワトロに道具のように扱われて、行き着く先は
敵の戦艦。そして、以前仲間だった人と戦うことに
うーん。やはりこの作品。
愛深き話だ。にしてもカットされた部分は、痛すぎるけど(笑)
あーぁークワトロ大尉の演説が見たいし、
やはり原作を見ることにしようかな

~関連作品~

はぁ~い。どうもぉ。ゆうじろうです(笑)
今、何時だと思ってるの!!!!!えーっと・・・2時30分?
明日が休みだからって、夜更かししちゃってます(笑)
まぁ、色々調べモノをしてたらこんな時間に。
ネットって便利だから、調べだすとキリがないんですな。

いいんだよ。明日休みなんだし。
一昨日から、今日まで頑張ったんだから。
上司に、すごく頼られている、ゆうじろう。
いきなり、大きな仕事を与えられて、必死になって取り組んでおり
非常に、毎日お疲れモードでございました。
知らない業者さんに連絡をとって、営業して
人と人を繋ぐ為に、あっち行ったりこっち行ったりと
大忙しでした。そして、残業の残業。
まぁー、大体そんなモンだ。
どこかの素敵爺さんがいってましたわ、
「人生楽ありゃ、苦もあるさ」 ってな。
いやぁー、いい言葉をおっしゃりますわ。

さて、ゆうじろう。
すごく思うことがある。
年末に向けて、やらなければいけない事が
本当に、たくさんある。これは・・・・困った。
何?って聞かれると、上手くいえない事が多いが
とりあえず、一つずつクリアしていこうと思う。

っというか・・・・未来日記みたいなのって必要かも。
自分って、あーしたいこーしたいって言うのは得意だけど
どーにもこーにも、どこかで気持ちが抜けていく。
たぶん、マイペースに生きる事がすきなんだろうなー。
でもなぁ~、せっかく貰ったこの体を
使い切らずにどうする!!!!って感じも、するんですよ。
本当に。 年齢は、勝手に増えていくわけですし。
気が付けば、免許の更新のハガキも来てるし
あっという間に数年が過ぎた事を、実感させられます。

何は、ともあれ。
パソコンを触ってる俺のお腹の上で甘えてくる
愛猫が可愛すぎて、萌え死にしそうだな。
うん。ビバッ。猫。
ふわぁ~なんか、いい言葉も浮かんでこないし
記事をまとめるほどの、体力もないし
こんな日は、寝るかー。
にしても・・・・さっきから、咳がよく出る。
風邪ひいてまったんかなぁー。嫌やわぁ。
ほな、寝るとしましょう。
明日は、明日の風が吹く。っというわけで、またッス!!!!!
     機動戦士Zガンダム -星を継ぐ者-
Zガンダム 星を継ぐ者  

原作・脚本・絵コンテ・総監督 : 富野由悠季
声の出演 : 飛田展男 池田秀一 古谷徹 鈴置洋孝 
         ゆかな 池脇千鶴

宇宙世紀0087年。コロニー国家“ジオン公国"との
“一年戦争"終結から7年、
平和を取り戻した地球圏で新たな戦乱が起きようとしていた。
腐敗した地球連邦政府の軍内部に地球至上主義者によって組織
“ティターンズ"と呼ばれるエリート部隊が、
スペースノイド(宇宙移民者)たちへの弾圧を始めたのである。
これに対し、一部の人々は反地球連邦組織“エゥーゴ"を設立。
ジオン公国のエース・パイロットであったシャア・アズナブルも、
クワトロ・バジーナと名前を変え、それに参加していた。
ある日、戦後に建造されたスペース・コロニー“グリーン・ノア1"で、
ティターンズが開発していると言う新型の“ガンダムMk-II"を
奪取すべくグリーン・ノア1に乗り込んだクワトロは、
そこでアムロの再来を思わせる少年、カミーユ・ビダンと遭遇。
戦況が変わる中、クワトロは再び戦いに身を投じる決意をした
そして、1年戦争からのライバルである、
アムロ・レイに再会するのだった・・・

ガンダムシリーズの、名作。
「機動戦士Zガンダム -星を継ぐ者-」こちらを!!!!
“Zガンダム” のリメイク作品
実際、原作を何度か見た自分にとっては
これどうなんだろって気になってたシリーズです。
絵が綺麗になってるはずだろうけど、内容薄くなってるのでは
っという、勝手な想像が出てきちゃう感じ。

さてさて、第一作目。

・・・・・・ 名作ッッーーーー!!!!!!

いやー、いいよ、コレ(笑)
とりあえず、カミーユがガンダムMKⅡを起動させるとこから
アムロとシャアの再会シーンまでのお話ですが、
かなりイイ歌は、森口大先生じゃないから
気持ち的には、最高潮までいきませんが
それでも、かなりの良作になっております

星を継ぐ者 0087

Zを改めて見直す素材としては、かなりベスト
そして、ニヤニヤしてしまうシーンが大量に。

序盤の方では、カミーユがレコアさんに甘えながら
クワトロさんとエマさんと、“シャア”についての話をしているんだが
これは、やばいね(笑)ヤバス(笑)

基本的に、俺が思うのは、
機動戦士ガンダムというのは、“シャア・アズナブル”
主人公であると言えます。 シャア物語だなこれは

星を継ぐ者 百式

長い歴史の中、“キャスバル・ダイクン” という名前を隠し
シャア・アズナブルと名乗って生きてきた男。
それも、その名前はテストパイロットから貰った名前。
Zガンダムでは、1年戦争を終えて、クワトロという名前で登場する。
彼の壮絶な生き方と、理想の大きさにはいつも共感させられる。
あのカッコ良さは、アニメ界でもトップレベルだと思う

そんな、クワトロさまさま。百式という金色のMSに乗って参上!!!!!
まぁ、こういう説明って知ってる人には不要か
とりあえず、この作品は・・・・
最後の、アムロとの絡みの部分で、ご飯10杯は食べれます
あとは、1年戦争でのメンバーのその後が見れるのも素敵。

さて、この作品の最高の名シーンいきますか

輸送船を操縦する、アムロ。
百式でアッシマーを迎え撃つ、カミーユとクワトロ。
ハヤトの乗る、アウドムラ。

アムロとクワトロは、お互いの存在も知らないんだけど
それを感じ取ってしまうんです。まさに、ニュータイプ

アッシマーの操縦をするブラン少佐がアウドムラを攻撃する時
アムロは、なんと輸送船でアッシマーに体当たりをします
ありえん・・・すごすぎる。

星を継ぐ者 クワトロ

そして、ここで名ゼリフと名シーンが!!!!!

クワトロ 「何をする気だ!!!!アムロ!!!!」
アムロ  「そうだシャア、奴には
                           アウドムラを無傷で手に入れたいという欲がある」

この絡み最高
その後の、アムロの発言も最高。

アムロ 「確か、俺は今、シャアと言ったのか・・・?」

星を継ぐ者 アムロ

そして、カミーユに救助されたアムロを見て、クワトロ。

クワトロ「 アムロ・レイ!? 」

そうです。お互い無意識にお互いを感じちゃうんです(笑)
一年戦争のライバルである二人は、ここでめぐりあうんです。
うーん。やはり鳥肌レベルMAXですわ(笑)
あー名作は、いつまでも名作のままか。

~関連作品~


どもももぉおおお!!!
あーここ最近も・・・・ごっつ忙しいわぁ
残業続きで疲れた体には、風呂が最高に気持ちイイ。
もう、溶けそうですもん(笑)
風呂に入る、気持ちイイ、布団に潜る、ぬくぬく気持ちイイ
魔の連鎖です。そして、チューハイを飲んでまったりぃ
まだビールの苦味を理解できない、お子ちゃまですけど(笑)

さてさて、ここ最近の出来事と言えば・・・
やはり、愛車のトッポ君
エンジンルームがカタカタ・・・・・っと、異音をしており
とりあえず、修理不可能という事で放置
そして、次なる補修場所。
車の後輪が、外れかかってるという事。

うん・・・・?外れかかってる

修理屋さんに言われましたが、危険な状況だと。
修理してもらってから、部品を見て驚愕!!!!!
タイヤを留めている、ベアリングかな?
それがありえないぐらい磨耗して、危険な状態に
大親友にも以前。
「マフラーに穴開いてるんじゃないか?」っと
指摘を受けてましたが、どうやらマフラーでなく
タイヤのベアリングだったようです
にしても、よく壊れてるとか分かるなー
それが、完全に使えなくなるとタイヤが外れるそうで。
いやー、ほんまに危なかったわい。

でも、その修理費がなかなかの金額で・・・・。
9月に車検を終わらせて、何点か修理をして
ここ最近も、何点か修理・・・・。

「これ・・・・車買いかえれたんじゃないか?」

っと、ちょっと複雑な気持ちに
とりあえず、車がカラカラっと異音がしますが
愛車をあと2年間は乗るつもりです
車に関しては、知識が浅い自分ですが
この修理の経験は、ちょっといい経験になりましたな。
ほんまに、知らない世界がまだまだたくさんありますわ
スラムダンク【劇場版】~吠えろバスケットマン魂!!花道と流川の熱き夏~
スラムダンク【劇場版】~吠えろバスケットマン魂!!花道と流川の熱き夏 ~  

声優:桜木 花道 <草尾毅>  流川 楓 <緑川光>
   赤木 剛憲 <梁田清之> 宮城 リョータ <塩屋翼>
   三井 寿  <置鮎龍太郎>木暮 公延 <田中秀幸>


流川の後輩で、富ケ丘中学のバスケ部主将のイチローは、
医者から右膝が関節結核であると告知される。
「流川先輩ともう一度バスケがしたい」と願うイチローを思って、
姉・茜は晴子に相談を持ちかけた。
その結果、イチローは湘北の紅白練習試合に参加出来ることになった。
しかし、喜ぶイチローに流川は冷たかった。
イチローは、流川のマークをかわしてシュートも決めた。
残り時間10秒、イチローのアシストで花道がシュートを決め、
イチローのチームが勝って試合は終わった。
夢を叶え満足げなイチローに、流川は・・・・

本日の作品は、こちらの長い題名!
「スラムダンク【劇場版】~吠えろバスケットマン魂!!花道と流川の熱き夏~

でーーーーーーーーーーーーーッス!!!!!

神奈川のチームを率いてキャプテンになった、 “イチロー”
だが、彼の人生を狂わせてしまう、体の負傷
医者にはバスケをプレイするのを止められて、発狂してしまうほど。
そうです、イチロー君は、

バスケ 大好き  流川先輩 大好き

なんです(笑)夢は流川先輩と一緒に全国制覇!!!!
本当、純粋にピュアに生きてて最高にイイやつです
自分の弱い部分も我慢して、人には見せない
嘘でごまかして過ごすのが、得意だけど苦手。
不器用なやつですわ。

「バスケが出来ないなら、死んだ方がマシだ!!!!」

本当、青春がキラキラ輝いています

スラムダンク【劇場版】~吠えろバスケットマン魂!!花道と流川の熱き夏~

さて、そんなイチローサイドから離れ
湘北サイドに・・・・
相変わらず、天才の花道は暴れてますわ(笑)
でも、優しい奴なんでイチロー君との紅白試合も
イチロー君を輝かせる為に、必死になります
うん。さすがに、花道は男前やそして、天才だ
まぁ、相変わらず基礎トレーニングに励んでますが

紅白試合では、流川の本気でのプレイが
周囲のメンバーに嫌な雰囲気を味あわせます
まぁ、ちょっとは足の負傷を心配して
試合をやってあげなよーって雰囲気が出てますが、
ここは、流川の優しさであると感じます。

最高 のプレイには、最高 のプレイで返す

slamdunk 流川

安西先生からも、ありがたいお言葉が出ております
ありがたやぁ~さすが、名誉監督ッ
そうです、スポーツマンシップってやつは
本気なんです!!!!だからこそ、常に真剣に本気で挑む。
それが相手の為であり、本当の優しさなのだ
その想いが、イチロー君の怪我を癒すかのように
痛みも感じなくなり、ただがむしゃらに試合をするんです
その結果、素晴らしいプレイが生まれる。

・・・・めっちゃ鳥肌立つわぁー

最後の花道の、カッコイイ勢いに興奮し、
流川の最高に感動させる演出に、さらに鳥肌倍増
あーニクイ。なんて、ニクイ演出をするんでしょうか
これが、スポーツマンのカッコ良さでしょうか。

“ZYYG”さんの名曲も、相変わらず最高でした
やはり、スラムダンクといえばこの方!って感じ
いやー、やはり名作だわ。
映画版ですが、特に長くもなく短編ストーリー。
ですが、なかなか美味しい作品になっておりました

~関連作品ッス~

こんばんわぁ!愛車が故障した、ゆうじろうッス。。。。
あぁ。なんか、ショックです。
長年大事に大事にして、思い出がいっぱいの愛車。
トッポBJこと、トッポ君。
昨日の夜、家を出ようとした所・・・
エンジンはかかるのですが、すぐにエンストする状態。
いわゆる・・・動かない状態。
アクセルを踏んでふかしてる間は、何とか持ちこたえるのですが
ドライブに入れようとすると、その間に止まる。

・・・・・・ 涙。

本当に、悲しくなりました・・・・。
仕方ないので、歩いていける近くの焼肉屋に行って
夜ご飯は済ましましたが、本当・・・つらい。
かえってきて、改めてエンジンをかけてみると
相変わらず、エンスト。。。。
とりあえず、アクセルを踏んでエンジンを温めてみると・・・

う・・・動いたッ!!!!!!!!

もう完全に、アムロになった気分。
この車。。。動くぞッ!!!!!!って(笑)
まぁ、原因不明で昨日はもやーっとしたまま寝ましたが
今日、修理に行ったところ

エンジンルームが焼ける手前でした。
ちょっと変な音がして、後遺症ありますけど、なんとか動きます。
もし、次エンストが起きたら・・・・・ 大修理を。

っとのこと。その修理が、20万ぐらいかかるとのこと。
ようは、エンジン部分を総入れ替えする必要があるみたい。
・・・・新車買いますヨ。そんなんだったら。

でもさ、愛車を手放すのは考えただけで、泣けてくる。
ワゴンRに乗って、交通事故を起こして車が大破し、
その代わりに、自分のもとにやってきた、トッポ君。
それから色々あったけど、なんだかんだで思い出は車の中にもある。
もっと、大事に乗ってやらないとな・・・。
現在8万4千km走行。
まだまだ余裕で乗れるはず。むしろ、10万超えても
走り続けたいと思ってる。だって、売る事も不可能だって言われるし。
まぁ、新しい車は色々見たりすると。。。

あ・・・カッコイイ。 めっちゃ広々で・・。

っとか、いい部分見えちゃうもん(笑)
だけど、軽を卒業したい気持ちはあるけど
税金とかの面で、普通車よりも格段に違うからな・・・・。
結局、車も物も新しいモノよりも、愛着のあるモノが
手放せない性格なのかもしれんな。
思い出なんかも、愛着があるもんはずーっと残ってるし。
爺ちゃんになっても、思い出語れるようになりたいわぃ(笑)

にしても・・・いつ止まるかわからん車だと。
正直、遠出するのも考えちゃうな・・・。
スノボーにも行く予定だし、神戸にも行く予定だってのに・・。
もうちょっと、お付き合いをよろしくッス!!!!トッポ君!!!!!

あああああああぁぁあぁぁー!!!!!!

・・・・・・・・ 精神的に、疲れたー

・・・ども。 ゆうじろう  ッス!!!!!!!

今日ですね、上司にめちゃ説教されて
会社の方針とか、そういう部分にすごくイラ立ちました
ご葬儀に使用しているお花に対して
お客様からクレームの方があり、緊急で対応したんだが。

上司は、誰も動かず1分1秒でも早く
お客様を対応しなきゃいけないと思い、A上司にも話しを通して
クレーム対応に向かいました
とりあえず、お客様も納得して、問題なく終えました。
そして、本部に戻ると・・・・
A上司とB上司の二人が、とても怒った顔で待っていました。

「 おい、お前。 何勝手な行動をしている っと。

・・・・うんA上司には話し通しましたけど。
それを伝えても、B上司の怒りはなぜか止まることもなく、
しかも、自分に指示を出したA上司が、

「 俺はそんな風に言ってないだろ!!! よく考えろ」 っと。

なんかね、ルールが多すぎて、よくわからんくなった。
上司達だけで会議をやって、話し合いをしてほしいって、
普通に言いそうだった
まぁ、元々上司とよく口論になってモメるのは、俺ばかりだが(笑)

一人が、先に行け。っと言えば、
もう一人が、まだ動くな。 っとか言ってたら
どんどんお客様の怒りが溜まるばかりだろ・・・・。
なんて・・・出来損ないばかりなんだ・・・っと思った
先輩や同僚も、今回の事には怒りを抑え切れない様子。

意見を言えば、 「黙れ、今そんな言葉は聞きたくない
指示に従えば、 「お前ら、考えて動け。わかるだろ!!!」

なんかさ。レベルが低すぎる
接客に対してもそうだし、行動の遅さには失望させられる。

最近、すごくこういう場面が多くて思うけど、
この仕事場には、自分を高めるだけの材料は、全く無い
未来を見据えても、ここにいちゃダメだって思ってる。
だから、本気で最近仕事を考えてる。
少し自分のやるべき事も見えてきてるので
その道を歩けるように、考える必要がある
とりあえず、色々と計算しているとボーナスと仕事の関係上、
来年の夏に行動を起こすとメリットがとても多くある
それまでに、積み上げられるモノを積み上げないとな。
言葉だけじゃなくて、行動せねば
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。