上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SPEED MAN

監督:ドン・E・ファンルロイ
脚本:ジョン・グレイ、スティーヴ・ラッショウ
製作:スタン・リー
出演:ジェイソン・コネリー ニコール・エガート 
     ダニエル・ゴダード  リー・メジャース

スパイダーマンの産みの親である
スタン・リー製作総指揮によるアメコミヒーローアクション。
政府の特殊機関に所属するダニエルは、
彼に恨みを持つパイソンに致死量の放射線を浴びせられる。
驚異の速さで動ける能力を持った彼は核爆破を阻止すべく戦う。

いつも観ていただきありがとうございます222
管理人のゆうじろうでありまする266
いやぁ~今日は、驚きの一日でしたよ(笑)
つい最近入ってきた新人さんは、もう辞めちゃうし・・・・
っと思ったら、バイトが社員に昇格しちゃうし・・・・
腕と口が悪い先輩に、妙に指摘されたし・・・・
まぁ、とにかく疲れた一日って事でしたわ356
朝は、結婚式の会場で花飾りを行っていたんですが
雨が降ってたじゃないですか279びしょ濡れになったさ(泣)
まぁ、最高に綺麗な装飾が出来たと思います218
高級料亭での式だったのですが
美人女将のお祈りが、かなりウケました7
「雨よ!止まないと、生贄にするぞぉぉーー!!」って(爆笑)
どうやって、雨を生贄に!?っという疑問が411
でも、女将さんの祈りというか、生贄のおかげ?っで
午前中で雨は止んで、無事に式が出来ました339
暖かい光に包まれて、新たな道を歩いていく
二人だけの道を・・・。
さてさて・・んじゃ、いつも通りにレビューいってみますかな291
って、話の展開めちゃめちゃですけど(笑)
自分って、なんつーか日本語が変というか
上手く言葉を発せない時がある。心って難しいモノだしな・・・・
んでんで、今日ご紹介いたします作品は・・・・
「SPEED MAN」でございます521
この作品、かなりのマイナーな感じがしますよね(笑)
でも、あのショーン・コネリーの息子であるジェイソン・コネリー。
彼が主役として登場するんですよ290
昔の同僚であったエドワードことパイソンの過ちを正す為に、
SPEED MAN に変身する352イェイ♪
この作品、始まって数分でクライマックスのような展開が(笑)
ヘビの皮を身に纏った、パイソン。
彼らが強盗に入るんですが、それを阻止する為にダニエルらが
強盗犯を捕まえに行くんですが、失敗に終わり瀕死の体に393
そして、ダニエルのとどめをさす為に、パイソンが病棟に侵入し
放射能の装置を限界まで上げるんですが・・・
それが原因で、神速の速さで動ける存在に352
そう、それが「SPEED MAN」誕生の瞬間です29355355355
でも、特殊スーツは普通にお店で買っちゃうんですけど(笑)
スタン・リー製作ってだけあって、スーツのデザインが
青いスパイダーマンみたいな感じになっちゃってます266
とりあえず、ダッシュしてるシーンとかは
B級のニオイがプンプンしちゃってます(爆笑)
でも、スタッフが有能なんでしょうかね。
カメラアングルとかも、本当にちゃんとしてるんで、ご安心を290
力のパイソン91 59 速のダニエル29
どちらの存在も、その体を維持する為に
特別な薬を飲んだり、特殊な機械に入ったりで
強力な力の為に、失うモノもあったりするんですよね・・・・
知性だったり、命だったり。
最後の結末としては、あっさりトドメをさしちゃってます(笑)
さっきまでの、死闘は一体11って感じに。
そして、体を蝕んでいたはずの病というか副作用も
あっさり治ったみたいで、恋人と横になってラブラブしちゃってます343
・・・・分かるんだよ。ハッピーエンドにしたい気持ちは(笑)
でも、後半の展開の速さには、SPEED MAN 顔負け(笑)
走り方は、最後の最後までダサかった(苦笑)
あんな、ヒーロー嫌だ393たぶんだけど
もっとカッコイイスーツを着たら違うんだろうけどな・・・・
ちなみに、パッケージのようなカッコ良さは無いのでご了承ください。
SPEED MAN何にしても、B級臭さが漂った
作品でございました291
好奇心で観た作品でしたが
まぁまぁって感じでしたかね521
主人公がカッコ良かったら
もっとのめり込めたんだろうな・・・
残念!

~スタン・リー関連作品~

スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。