上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
テキサス・チェーンソー

監督 : マーカス・ニスペル
製作 : マイケル・ベイ マイケル・フレイス
原案 : トビー・フーパー
出演 : ジェシカ・ビール   エリック・バルフォー 
     ジョナサン・タッカー  エリカ・リーアセン

1973年8月18日。
テキサスの田舎道をワゴン車で旅する5人の若者は、
道の真ん中を放心状態で歩いている女性に出くわし、車内に乗せる。
だが彼女は、突然「あそこへ戻さないで!」と叫んで錯乱し、
股間に忍ばせた拳銃で自らの頭を撃ち抜いてしまう。
自殺を目の当たりにした5人は、
ともかく警察に通報しようと近隣の給油所に駆け込むが、
保安官の返答は、
近くの製粉所まで死体を運んでくるようにという奇妙なものだった。
仕方なく製粉所に向かう5人。
その目前に、想像を超えた惨劇が待ち構えているとも知らずに…。

こんばんわ222昨日・・・休憩なしのハードな仕事だったやんか。
だから、今日は体のあちこちが痛いデス13年寄りだわぃ・・・509
あーそうそう、来月が誕生日のゆうじろうです(笑)
この年になると、誕生日ってどうなの361って思う人がいますけど
自分は、産まれた時を大事にしたい派だったりする398
ちなみに、自分の親友の誕生日は
一日違いだったりする363これって、運命361みたいな(笑)
それと、大事な友達の妹も誕生日が一日違いだったり352
これは、まったく面識がないので運命とは言えないか(笑)
最近、連絡ないけど・・・元気でやってるか361なーんってな290
さすがに、ここを見てるはずないか(笑)
もし、見ててくれてたら嬉しかったりするんだけどな398
んじゃ、今日もレビューっと行きましょうかね265
本日、ご紹介いたしまする作品の狂気の名前は・・・
テキサス・チェーンソーでございます。
とりあえず、言っておきます363
この作品は、実在にあった話を基に作られた作品であります37
狂気という言葉が、とても合う作品です。
残虐なシーン。目を覆いたくなるような光景。
心臓の弱い方は、あまりオススメできませんのでご了承ください435
物語は、意味深な映像から始まります。
この映像が、実際の映像かどうかは不明ですが
全ては作品を観終わった後に、謎が解決されると思います399
若者達の乗った車は、コンサートを観に行く為に走っていました。
だが、道中で奇妙な少女を拾う事から、全ては始まる・・・・
この少女の姿は、後半の主人公の姿と一致する。
怪しい保安官。怪しい婆さん。怪しい爺さん。
本当に、どれもこれも怪しい事尽くしでございます(笑)
そして、次々と若者達が行方不明になり
主人公である、エリンが唯一の生存者になるべく
狂気に包まれた街から、脱出を試みる・・・・・
っと、ここまで簡単に話させてもらいましたけど
行方不明になった友達たちの説明は・・・・やめときます356
あまりにも、残虐なので言えません406
とりあえず、言うべきことはエリンは無事です290
観ている間に、全滅でバッドエンドか・・・・なんて思ったんですが
生き残ってくれただけ、嬉しく思いました398
あのパワフルで、力強い女性を演じたジェシカ・ビールさん。
途中で、ミラ・ジョヴォビッチさんに見えましたよ(笑)
カッコ良くて、美人なんで結構好きになりました392
でも、この作品を観て思ったことは
こんなに残虐で、証拠とかも十分に残っているのに
犯人を特定できる事ができず、未解決のままだなんて・・・・
本当に、世の中・・・・怖いデスネ404
まぁ、いつも思う事なんですけど
人間って醜くて、残酷で、腐ってて、欲深くて、狂ってる。
だけど、それは誰の心にも根付いている心のカタチ。
裁くのも人ならば、裁かれるのも人であるってね391
でもさ、悪に染まった人間にも必ず意味があって
それは、過去に起きたイジメだったり、言葉の暴力だったり。
理由は、人それぞれあると思う。
だから、どんな人にも悪の種みたいなモノは必ずある356
でも、逆に言えば善なる種も心には植えつけられていて
人との出会いによって、どちらかが開花していくんだと思う。
善には善の。悪には悪の意味がある。
・・・そう。全ての事には意味がある。
テキサス・チェーンソー・・・おっと。話が変わってしまった(笑)
あいかわらず、暴走ッスね411
まぁ、このチェーンソー野郎も
生まれ持った体の為に
こんな残虐な事をしてしまったんだね。
でも、理解はできんかも(笑)
人の狂気を観たい方は、どうぞ392



~関連作品~

スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。