上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ピューと吹く!ジャガー

監督:マッコイ斉藤
原作:うすた京介
出演:要潤 木村学 高橋真唯 小木博明(おぎやはぎ)

高校卒業を間近にひかえた酒留清彦。
彼は進学も就職も蹴ってミュージシャンになる決心をする。
ロックな生活を志した彼は、
ギター1本でオーディションに参加することに。
会場では数々のバンドが集まる中、
たてぶえを持った一人の男が暴れているのが目に入る。
オーディションの結果・・・・芸能人養成所に籍を置くことになる。
しかし、養成所の男・三太夫セガールに連れられて来たのは、
なんと「ふえ科」だった。
詐欺に近いやり方でふえ科に入れられてしまった清彦は、
ジャガーに「ピヨ彦」と名付けられまさに踏んだり蹴ったり。
ふえ科でピヨ彦は、謎のヒップホップ忍者・ハマーや、
謎のアイドル志望の女の子・高菜という
個性的な人間と出会いながらも、
いつしかふえ科に馴染んでしまう。
だが、授業料を支払わないふえ科に対して
三太夫セガールから廃止の通告を受ける。
かくして4人は、お金を工面すべくある作戦を実行することに…。
その頃とある店の奥では、
貴重なふえを手に入れようと
企む怪しい人物が微笑んでいた…。


ばんわ~266本日も、いいお風呂でございました48
っという事で、風呂上りのゆうじろうでーーっす(笑)
まったりまったり398
今日は・・・・・何かあったかな・・・・・
書き込む事も・・・・・ないほど・・・・・平和だったかな521
って事で、レビューの方を気合い入れて行くッス♪
ちなみに、今回の書き込みを作るのに結構時間かかった(笑)
情報をいっぱい作成すると、その分時間かかる・・・・
画像入れすぎると、重たくなるし・・・・
ブログってバランスが難しい356
でも、書き込んでる時楽しいからいいけど392
自分の気に入った作品をすぐに確認できるし
ある意味、自分のバイブル的サイト!?みたいにしたい343
さーーってと、レビューレビューっと398

1月12日 公開!!!
今日の作品は
公開まで、あと数日となりました。ふえです(笑)
週刊少年ジャンプで一番後ろのページに陣取っている
マニア向けの、お笑い漫画7自分は、大好物です(笑)
まぁ、そんな漫画が映画化してしまうという事件237
たぶん、人気が出ないまま終わるんでしょうね(笑)
さて、登場人物の紹介をしましょうかね~

 ↓劇場版       ↓原作
ジャガーさん・・・・要潤!?ジャガーさん★

えーっと・・・・要潤さんですよね(笑)
完全にやっちゃってます(苦笑)
ふえに赤髪、要潤・・・・応援してます(笑)

↓劇場版       ↓原作
ピヨ彦清・・・清・・・ピヨ彦!?

主役?っとなる、清彦こと、ピヨ彦521
劇場版の方は、初めて聞く方ですが・・・・
どうやってツッコミをするのか気になる所(笑)
ピヨ彦のノリツッコミは、原作でもかなり大事です352

↓劇場版       ↓原作
お・・・お・・・小木!?HA HA ハマー★

Ha Ha ハマーさんです(笑)
まさかの、おぎやはぎの小木が演じちゃってます(爆笑)
ある意味、いい配役かもしれない。
要潤にいじられる小木。これは、すごい映像になりそう356
でも、ハマーって基本的にダメ役だから
どれだけ、小木がダメ人間を演じられるかが、ポイント352

さてさて、登場人物は他にも強烈なんですけど
これを映画にするってのは、かなりの危険度です313
絶対、失敗するのは間違いないけど、
それはそれで、成功なのかもしれない(笑)

この映画・・・劇場に足を運ぶ客層が読めないな(笑)
ああぁぁ・・・・・怖くて見にいけない393

~関連作品でピュー♪~

スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。