上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バーバー吉野

その町に理髪店は一軒しかなかった。
男の子は、バーバー吉野のおばちゃんが切る“吉野ガリ”という
髪型にすることが掟であり、それを疑問に思う者は誰一人いない。
おばちゃんは、口うるさいが仕事丁寧で、町の人からの信頼も厚い。
学校帰りの子供たちにおやつをくれたりする、いい人だ。
しかし、東京からきた転校生の髪型に、少年たちの心は騒いだ。
何かが変わっていく。思春期を迎える前の、初恋、性の目覚め、
少しずつ大人になっていく少年たちを
女性監督のやさしい目で描いたほのぼのストーリーであーる。

どうもー♪ゆうじろうでーっす411
今日は、ちょっと雰囲気を変えてコメディーに挑戦218
っと言っても、自分の中では感動の名作の一つであります。
まず、主演となる“もたいまさこ”様。最高です(笑)
さすが、個性派女優です・・・完璧に役にはまってる。スゴイ。
この作品って、最初から怪しーい雰囲気を出してるんですが
最後まで怪しいです(笑)でも、この町の子の気持ちわかるな~
少年時代の自分は、田舎の山奥に暮らしていたんですが
都会の風を感じた時、他人と自分の姿を比較しましたからね356
でも、田舎最高。自然最高。癒し最高。世界は一つ。イェイ。
おっと、話がそれましたな(笑)とりあえず、転校生の少年が来て
それまで当たり前だった毎日に新しい光が町に注ぐわけですよ。
バーバーでも、変わらない思いとかもあって
最後には、母親を思う少年の
352ピュア352な言葉に
僕は、涙するわけで・・・・406
吉野ガリをする母を否定する反面、
母親を大事に思う息子。
なんて、温かい映画なんでしょうか。
愛ですよ。
少年の気持ちをみなさんも、是非237
感じてみてくださいませませ398



スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。