上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
         ヅラ刑事~頭上最大の決戦~
ヅラ刑事~頭上最大の決戦~

監督: 河崎実
出演: モト冬樹 北川弘美 イジリー岡田 ウガンダ・トラ
      なべやかん ルー大柴 浜田道彦

河崎実監督映画作品「ヅラ刑事」。
ヅラ刑事の激しい戦いを通じて愛と感動を呼んだ、
前代未聞・奇想天外の河崎ワールドが、
スペシャルドラマとして復活!
カツラによる世界制服を企む恐怖の秘密結社“ヅラッシュ”の攻撃に、
さしものヅラ刑事・源田初男は最大のピンチを迎える…。
新キャラ“ヌーブラ刑事”の登場や、
ホンモノのヅラボクサー・小口雅之の出演もあり、更にパワーアップ。

間に合ったぁぁーーーーー(笑)
本当、連休が明けたと思ったら、何かと忙しくってパニックだよ
まぁ、そんなこんなで今日は更新する気満々だったのですが
結局、色々な事情でこんな時間に
っという事で、滑り込みセーフッス
最近さ、うちの花屋に、お花の修行に来てる
花屋の息子さんがいるんですが・・・・かなり興味あり。
っというのも、その花屋はかなりの規模を持った花屋なんです。
その店を継ぐ為に、うちの花屋修行をする。。。。いい脈あり。
っという事で、その息子に引き抜いてもらうことを
最近は、ベラベラと話している。
今の職場は好きだが、もっと大きな仕事がしたいとは思ってる。
コネを使うのは、あまり好きな事ではないが、
その息子に気に入られたようで
「うちの店を手伝ってくれたら、課長に任命しますよ!!!」
そんな事言われたら、転職しますし(笑)
まぁ、3年か5年後先の話なんですけどね。
本当に、そいつの手伝いに行きたいけど。
まっ、新しい道がうっすら見えて毎日が楽しかったりします。
さてさて、そんな俺もレビューだけは欠かせません。
やっぱり映画が好き!!だしな。

本日の作品は・・・・・
ヅラ刑事~頭上最大の決戦~デス
あいかわらずの哀愁深い主題歌が流れて
久々に会う、B級の出演者達にちょっと笑えましたよ(笑)
しかも、今回の出演者達は豪華っというか
普段は映画に出演する事のないような人が多い219
特に、林家ペーさんが出てきた時は笑えた(笑)
内容としては、あいかわらずふざけてますけど
どうやら、ヅラ刑事の対となるような
“生きたヅラ”が今回の事件のキーワードっとなっている266
ちなみに、前作を観ている人にはわかりますが
モト冬樹さん演じるヅラ刑事の“ヅラ”は
ドクター中松の力によって作られた、生きたヅラです(笑)
設定を説明するのも、馬鹿らしくなるような設定7

ヅラが完成だッ!!!

相変わらず目立つのが、台本を棒読みで読んでる
出演者達のヒドさは、イラッとさせられます359
それにしても、今回の敵は戦隊モノのように
ズラッシュっというヅラ集団が敵らしい56
色んなパクリネタを披露するんだが、
これは・・・・それぞれの道の人に怒られそう356
ハンカチ王子が“ヅラ王子”っという名前で
ズラッシュの隊員として敵として出てきた時は
本気でビックリしたし405奥様方に、クレームくらいそう(笑)
色んなB級ネタを詰め込んだ作品なのは分かってるけど
なんでもかんでも、ヅラにすればいいわけじゃ・・・・
しかも、後半にはブルースリーネタまで入れてるし504
ここでは、死亡遊戯みたいな展開で
頂上に向かって敵を倒していく仕組み217
まぁ、シンプルで分かりやすくていいんだろうけど7
ちなみに、最初の敵はヅラのギタリストなんですが
ここで、モト冬樹さんのギター演奏が始まります218
やっぱ、この人ギター上手いです269
なんか。。ここだけで観た甲斐があるって気分398
ちなみに、最後に出てくる総帥は・・・・
あえてここでは言いません。
この作品を観て、くだらないネタなどを見てきましたが
総帥の登場シーンが、一番ビックリしました363
そして、その人の坊主姿はかなり強烈ッ。352
この映画、色んな意味で観る価値があります。
馬鹿らしくて、くだらないけど
そんな馬鹿らしい作品を楽しめる人にとっては
かなりいい作品に見えるかと思えます521

ヅラ・・・・いきまーーーーーッス!!!!


ちなみに、自分にとっては十分楽しめた作品でしたよ291
あの歌はヤバすぎますわ・・・・
「悲しみはヅラで飛ばせ」本当に名曲です392
今度、カラオケで唄ってみようかな(笑)

~前作作品~

スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。