上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                ターミナル
Terminal ターミナル 

監督 : スティーブン・スピルバーグ
脚本 : サーシャ・ガバジ ジェフ・ナサンソン
出演 : トム・ハンクス キャサリン・ゼタ=ジョーンズ

東欧クラコウジアからニューヨークに来たビクターは、
入国ゲートで職員に呼び止められた。
渡航中にクーデターが起こり祖国が消滅、
パスポートが無効になってしまったというのだ。
彼の目的地は「ラマダ・ホテル」。
ニューヨークは目の前なのに、
パスポートがなければアメリカに入国もできず、
国情が安定するまでは帰国することもできない。
片言の英語しか話せないビクターは、

「約束がある」と言うだけだった。

こんばんわ222ゆうじろうであります266
なんだか、こうやってレビューを書くのも久々で(笑)
とっても新鮮な感覚になってます265

ふぅ~。いつもの日常がこんなに幸せとわ。。。。162

まぁ、気持ちを切り替えて
来月からは、強烈な勢いで自我を出していこうかと232
もう、これでもか!ってぐらい夏を満喫してやるぅ220

まずは・・・・花火だな32
そして・・・・海・・・海・・・海466
それから・・・・ビアガーデン361275(笑)
サマーソニックとか、ライブも行きたいなぁ341

やっぱ、四季を感じてこそ人生でございますからねー392
来月もパーっといきまっしょい426
でもさ、夏休みって本当に嫌んなる359
どこいっても、人が多すぎる。社会人の自分にとっては
平日休みの特典が無意味と化してしまう159

人ごみ嫌い。
でも、人が好き。人間万歳だ428

さーってと、そんなうちですけど
今日もレビューっとイキマーーーッス!!!!!

ターミナルこちらをレビューッス492
久々のレビューで何にしようか悩みましたが
安心してオススメ出来る作品にしました410
この映画は・・・さすがトム・ハンクスさん!!!!っと呼べるほどの
かなりのイイ作品となっているこの作品ッ!!!!

この映画を見終わった感想としては・・・・

この役は、この俳優無くしてありえない。です218

ターミナル 

行く事も、帰ることも出来ないっというこの過酷な状況。
そんな危機的状況の中で、ビクターの行動は
とても、見ていて共感できてしまうのは、不思議や352
ビクターが元々もった才能なのかもしれないけど509

どこにも行けない状況だけど、
ここで生きていくしかない。そう思った時の強さはスゴイわ314

仕事を貰い、それで食事を買い、
毎日毎日、そんな日々を繰り返していく。
追い込まれると、人という存在はとても強くなるのがよく分かる。

途中途中で、ビクターを煙たがる人たちもいるんだが
そんな人達も、ビクターの持ち前の明るさが解決するんよ521
気がつけば、空港の名物お兄さんに変わっていたからね7

本当に、見てて思ったのは、俳優の魂ってやつかな41
映像としては、空港の中ばかりで普通なら飽きそうな感じだが
そこは、トム・ハンクスさんと名監督のスピルバーグが
最高の優しい映像を映し出している91

Terminal 

後半のありえないような奇跡の連発は
普通なら、「ありえねえ」っとつぶやきたくなる所ですが・・・
そのシーンになる頃には、
この映画に吸い込まれてしまっている自分に気づく18
だから、最初から最後まで
かなり納得できる作品に仕上がっています237

トム・ハンクスさんの、なんとも言えない表情は
とても、見ていて優しい気持ちにさせられましたよ398


~トム・ハンクスさん関連作品~


スポンサーサイト
コメント
はじめまして^^
通りすがりにお邪魔させて頂きました^^ 応援ポチッ!!
宜しければ私のところにも遊びに来てくださいね♪
2008/08/01(Fri) 03:27 | URL | @音三昧 | 【編集
はじめまして♪
訪問いただきありがとうデス(^ー^)
音三昧さんのサイト見ましたけど…
すごいオシャレなサイトですネ♪
参考になります(>ー<)
また遊び来て下さいな☆
2008/08/01(Fri) 07:42 | URL | ゆうじろう | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。