上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ハリー・ポッター』シリーズ主演の"ダニエル・ラドクリフ"が、
18歳の誕生日を迎えたことが明らかになった。
2001年に公開された『ハリー・ポッターと賢者の石』で
ラドクリフが初登場したときは、まだ11歳の少年だったが
今年は舞台でもキス・シーンを演じるなど、すっかりアダルトな雰囲気になった。
イギリスでは18歳になると個人財産を自分の意思で使用できるため、
財産の使い道が気になるところだが、
ラドクリフはDVDや本などを買うだけだそうだ。


 どうも(*'∇')/ゆうじろうです♪ ラドクリフ君も大きくなるの早いですよね(笑)
第1作では、あんなに幼かったのに…
っというか、7年間経つのに色褪せない作品って結構スゴイかも(>▽<)
自分の中では、ロンの成長にビックリさせられるけど(笑)
かなりがっちりした体型になってますから、
アクションスターになりそう… これからも成長が楽しみですな(*⌒ェ⌒*)

スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。