上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
            コモドVSキングコブラ
コモドVSキングコブラ

監督:ジム・ウィノースキー
出演:マイケル・パレ ミッシェル・ボース 
     ジェリー・マンゼイ グローリー・アン・ギルバート

米軍の極秘実験によって
予測をはるかに超えて巨大化したコモドとキングコブラは
研究員達を次々と襲い、事態を重く見た政府は爆撃機を出動。
そして、ついにはコモドとキングコブラの世紀の大決戦が始まる。

こんばんわぁ~221夜中もお仕事のゆうじろうッス280
いやぁ~今朝というか、夜中に急な電話がありましてね・・・・6
夜中の1時にワイシャツに袖を通して制服着用296

信頼している上司の方からの電話で
「お客さんからの急な注文で、朝早く出てこれないか?」っと。

自分は休みだったので、断ったんですけど
お客さん第一の精神の自分にとって、答えはすぐ見つかりました

「あー行きましょうか?お客さん大事ですし」っと。

めっちゃ喜ばれました。眠かったけどね(笑)
結局、仕事場に行ってお花を飾り付けて254
葬儀場に持っていった後は、夜中の3時になってました。
まぁ、自分が一番満足してるからいいんだけどね398
こういう部分が、もっと上司に認められたらなぁ~
なかなか認められないんだろうけど7
まっ、とにかくお客さんを大事にする心は曲げれない。
これが、自分だから。

さてさて、いつもどおりに気分を戻して
レビューっと行きますかね265
今回の作品は、長々と書きましたがすごい映画です(笑)
コモドVSキングコブラ」この怪しげな作品をレビュー。
はい。やってきました398
“ゴ〇ラ59キングギ〇ラ”のような今回の作品229
映画が始まって早々、なんの説明もなしに
大トカゲに追われる、おっさん二人と美女一人。
いやぁ~愉快愉快(笑)
CGのヒドさもスゴイけど、俳優の演技も最高ランクでヒドイ40
 
どうやら、おっさんの一人は美女のお父さんらしく
もう一人のおっさんは、何者なのか不明のまま、コモドに撃沈
完全にやられ役デス(苦笑)
まぁ、後を追うように、お父さんもあっさり撃沈します282
そいつは、キングコブラですね531 あぁ。。。怖い怖い。

言いたい事は、分かりました。
陸に上がれば、コモドに襲われ、
水の近くに寄れば、キングコブラに襲われるという展開363
ふむふむ。なるほど389

コモドVSキングコブラ コブラ

・・・って、これが前フリだったんや(笑)

さてさて、そんな怪しげな島にやってくるのが
島の謎を追う、若き青年と美女・・・+船長232
どうやら、この島は米軍のとある実験が行われた島らしく
政府の陰謀を暴きたいらしい18

あんな化物がいる島だとは知らずに・・・フフフ38

案の定、仲間のダーク君(カメラマン)がヘビに喰われます282
ここで、衝撃の映像が出ます363
拳銃26でキングコブラに立ち向かうのですが・・・・

CGのキングコブラと銃口の照準が合っていません(笑)

完全に、狙いがおかしいです313
しかも、銃を撃ってるのにCGの化物は傷も血も
全く出ません。これは、完全におかしい・・・・11
さらに言うなら、弾薬の数もおかしいんですわ。
普通の拳銃って、多くて2、30発ぐらいが限界じゃないです236
だけど、余裕で打ちまくります。数えきれないほど、撃ちます26

コモドVsキングコブラ

さて、後半が近づくにつれて見えてくる、政府の陰謀。

その名も・・・・“カーニボア計画”
元々、食料危機を救う為に始めた物質巨大化の実験259
それを軍事目的にしようとしたのが政府。

でも、こんな政府でも今の島の現状は収集出来ないらしく
決断が迫られます237

B級の伝統となりました・・・・ 41
空爆41

仕方ないですよね。手が出せないなら、焼き討ちにするしか7
何とも簡単で、馬鹿げた考え。でも、そんなB級が俺は好きだ266

政府の爆撃を前に、島での生存者たちは
軍の残した軍用ヘリで島から脱出すべき
ヘリがあると思われる、山の頂上へ向かうのであった・・・・

その道中。 恐ろしい言葉と、恐ろしい化物が現れます17

“巨大ヒル”です356

この映画は、コモドとキングコブラが巨大化しただけかと思ったら
違うモンスターが存在してた事にビックリした405

そして告げられる
「巨大化した化物に触れたモノは、同じように巨大化する」っと。
そして、次に・・・
「巨大ヒルに噛まれた人間も、巨大化する」っと。

人間も巨大化!!!!! マジか(笑)

って事は、ウルトラマンみたいに巨大化して
化物相手に戦えちゃうって事かな!!スゲー(笑)

ちなみに、人間は巨大化しませんでしたけどね394

コモドVSキングコブラ 決戦!

さーってと、長い前フリが無事に終わり、
やっとここで題名どおりの、化物同士の戦いが始まります。
本当に長かった106       106           106
完全に、“人間VS巨大生物”って感じだったんで7
いつ化物同士の戦いが始まるか待ってたんですよ~
でも、このシーンも爆撃であっさり終了するんですけど(笑)

ちなみに・・・・・・ちなみに・・・・・・・
最後のラストショットは、世界で誰も予想出来なかったはず219
たぶん、このラストシーンは、SAWよりも衝撃です(笑)
っというか、こんなヤツを最後に持ってくるなんて
とんでもない映画だと感じました11
観終わった後、5,6回巻き戻して映像を確認しましたから265

本当に、コレで 終わり237236 マ・・・・マジ356356356

はい。完全にやられました509
とりあえず、オススメさせてもらいます(笑)
なんか、衝撃を受けましたので393
これは・・・・ヤバい。B級好きには、ツッコミ度MAXな感じ。
いやぁぁ・・・・・・・これは、ヒドイ(笑)


~意外とこの監督頑張ってるみたいです(笑)関連はココ~


スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。