上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハロー222今日も無事に仕事も終えて、
シャワーでまったりのゆうじろうッス48
さてさて、昨日の続きっという事で二日目ですな266
朝は、あいかわらずのバイキングのメニューを食べて
温泉に再び入浴して、10時にチェックアウト154
さらば、鳥羽シーサイドホテル。
また会う日まで・・・・・ 409

んで、2日目はどこに行こうかなー411っと思ってたけど
やっぱここまで来ると、お伊勢さん巡りが基本的かと思って
“伊勢神宮”にお参りに行ってまいりましたよ424
伊勢神宮には、内宮と外宮という二部構成になっているんですが
どちらか迷いましたが、内宮の方に行ってきました106
大きな理由としましては、その後に行こうと思ってた
“おかげ横丁”という下町236で食べ歩こうと計画してたからなんです 7
食べ歩きって、いい響き。。。。 341

さてさて、話は戻りますが神宮でのお話ですが、
平日という事で、観光客も少ないかと思っておったのですが
意外にも人が多く、なんだかにぎわっていましたよ410
古きより建物などがたたずんでいる中で、
周りに誰もいないとかなり不安になりますからね(笑)
伊勢神宮 皇大神宮 

天気も良かったせいか、木々からこもれる光が
神宮の世界観をより一層高めてくれた気がします352
空を見上げてるだけで、なんだか浸れる感じでした(笑)
池に泳ぐ鯉も、風流が感じられて素敵デス516

神宮(鯉 

お願い事もしたし、次々っと218   (願い事・・・・叶うといいけど ボソボソ
今回の旅で、結構お気に入りの場所が
“おかげ横丁”っていう伊勢神宮のそばにあるエリア。
入り口には、眠たげな顔の猫を発見しました(笑)
ちょっと、逆光くらって映り悪いっすけど・・・・日向ぼっこしてましたよ283
幸せそうに。実は、3匹発見したんですけど逃げられました(笑)

おかげネコ

おかげ横丁っというのは、簡単に言えば
土産物屋から、海産物を取り扱うお店やらこの土地ならではの
商店が連なっているエリア229
ここで食べた物といえば・・・・・
松坂牛の串。牡蠣フライ。そして・・・・・シュークリーム(笑)
隠れスポットというぐらい、細い道を抜けた奥に佇むんでいた
ケーキ屋さんで買ったのですが、サクサクのシュー生地に
濃厚なクリームが、かなりイイ感じ264 うまうま。
そうそう、ここで忘れてはいけないのが
“赤福本店”問題になりましたもんね(苦笑)
テレビとかで映ってた、赤福本店の橋には
観光客がたくさんいましたよ237
いまでは、お店には行列という行列はないようで平和な雰囲気で253
まぁ、どこ行っても赤福が売ってるわけで。。。。
街中赤福まみれって感じですから(笑)

あとね、このおかげ横丁で目についた店が
“吉兆招福亭”というお店283

おかげ横丁(招き猫屋 

見て分かるように・・・招き猫の専門店283283283283283283283283
一体一体が、違う顔で作られていて
自分のお気に入りの招き猫が見つかる事、間違いありません392
この光景を遠目で見た自分は、すぐに招かれましたけどね(笑)
猫好きには、たまらない光景で 352

まっ、そ~んな感じでぶらりぶらりと旅をしてきたわけであります398
行った感想としましては、お金と時間に余裕があれば
また行ってみたいと感じられましたよ 282

っと言っておいて、冬は北海道行く可能性もありますし 480
春には、大分の方に行く可能性も秘めていたりします456
とにもかくにも、貯金をしてまったり旅がしたい訳519
忙しい毎日を忘れて、旅をするのもイイもんですヨ 306


スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。