上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
              カンフー・ダンク!
カンフーダンク 

監督 : チュー・イェンピン
アクション監督 : チン・シウトン
出演 : ジェイ・チョウ シャーリーン・チョイ チェン・ボーリン

カンフー学校で育てられた孤児のシージエは、
ある日、中年男のリーに「富豪化計画」を持ちかけられる。
類稀な制球力を持つシージエを
バスケットボールのスターにしようというのだ。
リーは「親を探す少年」という感動的な話を仕立てて、
シージエを大学のバスケチームに売り込むことに成功。
シージエは周囲と少しずつ打ち解けながら、
持ち前の身体能力を武器にスター選手へと成長していくが…。

ではでは、今年最後のレビューを行くッス521
カンフー・ダンク!こいつをレビューーーー363
アジア系特有のジャンル。 “カンフー”
一昔前では、ジャッキー・チェンや、ブルース・リーなど、
正統派のアクションスターが先陣を切っていた217
それに続くように、様々な形で“カンフー”というモノを使った
映画が世に出回ってきている265
部類を示すと、本物の武道。そして、笑いの武道があるような。
んで、今回の作品は、笑いの武道の部類なんです7

カンフー!ダンク!

武道なのに、バスケットボール・・236497
簡単に言えば、少林サッカーのバスケ版っと言った所でしょう。
だが、ハッキリ言うならば無駄な話がとても多い399
前半は・・・・

これ・・・・バスケット映画なの361

っと思うような、戦闘シーンが多々発生する。
正直な所、バスケットしなくてもこれはこれでいいかと403
んで、変な展開で金儲けを企むリーさんにたぶらかされて
バスケットをする事になったシージエ。
バスケットの前に、「サッカーをやってみるか?」っという
少林サッカーを思わすような絡みもあったりと
所々に、そんなコメディーを匂わす展開が見かけられる。
結局の所、シージエという人物があまりにも強すぎて
他の登場人物の必要性があまり感じられないのが悲しい478

シージエが入る前からいた、先輩達なんて
重要人物でありながら、怪我人扱いされてしまうし405
ちなみに、バスケットの大会に参加するわけなんですが

全く、 強敵 がいません363

ダンク!ダンク!ダンク!

最後の敵は、ある程度強い設定にしてあるとはいえ、
途中の試合がほぼ無いので、全く内容の薄い作品になってます。
さらに、一番最後の試合では・・・・・

バスケットボールの試合をしません406

カンフーバトルが始まります(笑)
聖地とも呼べるフィールドで、殴る蹴るの暴行を繰り返します。
さらに言うならば、この主人公はカンフーだけではなく

“魔法”も使えます。 ありえねえぇ~~~ ってか(笑)

時空の歪みを自由に扱い、時を支配するのです250
言うならば、過去に戻ってやり直す力を持っているんです。
もう、無茶苦茶です13
自由に時間を操ってしまうシージエを相手に
誰が勝てるでしょうか?ジョジョのDioでも、勝てませんヨ(爆笑)

それと、色々と広げてしまった話の道が
たくさんありすぎて、中途半端すぎてダメな感じがしました。

・家なき子のシージエの両親。
・バスケットのマネージャーとの恋愛。
・先輩の恋人の死
・ライバルの敵との関係。
・リーさんの夢とやら。 などなど。

とにかく、中途半端すぎて微妙だったかな159
カンフー映画で、コメディー系なので多少は楽しめたけど
前ふりがイマイチだったので、評価は普通以下かな265
シージエのキャラクター設定も、なんだか浮いてる感じ。
映像としては、ありえねぇ~~~系の映画なんだけど
物足りない部分がとってもたくさんある217
これは、ぼちぼち楽しめるけど、満足いく作品ではないな。
やっぱ、ワイヤーアクションに頼りすぎるアクション映画って
いまいち迫力を感じれないのは、自分だけかな356

今年最後のレビューになりましたがまた来年もヨロシクっす392

~少林。少林。少林。。。。。老女!?~(笑

スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。