上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
             カンフー・パンダ
カンフーパンダ  

監督 : マーク・オズボーン 、 ジョン・スティーブンソン
声の出演 :ジャック・ブラック ジャッキーチェン ルーシー・リュー
       ダスティン・ホフマン アンジェリーナ・ジョリー

日本語版:山口達也 木村佳乃 中尾彬 MEGUMI
       笹野高史 石丸博也

中国の山深い村に住むパンダのポーは、
村の“龍の戦士”の言い伝えを信じていた。
父親はラーメン屋を経営していたが、ポーの憧れはカンフー。
村のヒーロー、マスター・ファイブのような
カンフーの達人になるのを夢見ていたが現実は厳しかった。
ある日、極悪カンフー・ウォリアー、タイ・ランが龍の巻物を狙い、
村にやってくるという噂が流れる。
巻物を守る“龍の戦士”が村から選ばれると聞き、
ポーは武術大会に出場することに…。

本日のお題は・・・
カンフー・パンダ これに挑戦してみます363

自分が全くと言っていいほど、縁のないジャンル56
それが・・・・・なめらかなアニメ系ッ!!!!

上手くいえませんが、ピクサーなどのような
ツルツルでやけに滑らかに動くアニメーションには、あまり興味が・・・
まぁ、話によると感動できたり、興奮できたりするらしい403
だが、どうにもこうにも観る気がしないんですわ(笑)
毛嫌いってやつですかね~まぁ、そんな事もありますよね。
だが、しかし。
この映画だけは、とってもとっても気になっていたんです416

だって・・・・ 豪華声優陣!!!!! す・・・す・・・・すごすぎる237

上の声優陣を見てもらえばわかりますが、本当にスゴイ158
特に、ジャック・ブラック好きの自分にとっては
観ておかなければいけない作品の一つだと感じたわけです343
あ~あ~ちなみに、吹替え版はちょっと辛いかも。
アニメを字幕で見たのは久しぶりですが、字幕の方が
とっても観やすく、キャラと声が合ってる気がしましたよ410

カンフー パンダ 

さてさて、主役のパンダこと、ポー。
こいつは・・・なんとも言えない味のあるキャラクターをしている339
怠け者で、戦うことより食うことの方が好きで
口は達者なんだけど、明らかにヘッポコなんですよ(笑)
肉マン食いながら蹴りを入れるシーンは、
このパンダにしか出来ませんよ(笑)
まぁ、そんな奴が主人公であるおかげで後半の
感動的なシーンを体験できるわけなのですがね525

簡単に言えば、誰かを信じたり守りたいという思いってやつは
どんな悪の力よりも強く、そしてどんな悪の力も吹き飛ばす
正義の力に変わるわけです217
あのダメダメなパンダのポーがそれをやってしまうので
ギャップがとってもイイ感じ162
ちなみに、アクションシーンもなかなかのモノで
後半の乱戦は、非常に胸が踊る感じでしたよ37

カンフーパンダ 

よくよく考えてみたら、マスターファイブのメンツに
ヘビ、鶴、カマキリなどがいるんですが、こいつらの組み合わせ91
なんか・・・・拳法に精通している動物ばかり526 カマキリ拳?(笑

まぁ、何にせよあの体型のパンダであるおかげで
味のある作品に仕上がっていると思います398
意外と面白かったのには、驚きを隠せない所がありました528
ちょっと、これからは好き嫌いせずに色々みたいと思うッス392

~こんなジャンルは、あまり観ません~


スポンサーサイト
コメント
ゆうじろうさん、こんばんは。
日本語版声優さんが、TOKIOの人だったんで、声優としては、ちょっと・・でした。
アメリカ版の声優は豪華でしたねぇ。セスさんと、アンジェリーナさんとか、脇役のキャストも素晴らしいですねぇ。
あと、最初の2次元は、日本へのオマージュらしいですね。

なんか、最後あたりが格好良かったですねぇ。
いろいろ観ないといけないですねぇ^^/
2009/01/13(Tue) 23:31 | URL | 茶栗鼠 | 【編集
コメントありがとッ♪茶栗鼠さん(≧▽≦)
やっぱり、声優陣はスゴイですよね…
声の出演料だけで、映画が2、3本作れそうですし(笑)
激しいバトルは、結構良かったですよね☆
ポーのダメっぷりは笑えましたし(笑)
茶栗鼠さんのオススメがあったら、教えてくださいな(⌒ー⌒)
またサイトに遊びにいきまーっす♪
2009/01/14(Wed) 10:11 | URL | ゆうじろう | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。