上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
           バトルフィールド TOKYO
バトルフィールド TOKYO 


監督:エリック・エステンバーグ
出演: サラ・リンチ エリン・サリバン 
    カウユキ・オカダ ヨシ・アンドウ ジェニファー・キム

発売元・販売元
       → アルバトロス ←

2003年1月。
アメリカ人ジャーナリストのサラとエリンは、
取材のため東京を訪れた。
そこで彼女たちは、原因不明の大災害に遭遇、消息を絶つ。
後日、2人が撮影したビデオ・テープが発見された。
そこに写されていたのは、爆発・炎上する東京の地獄絵図と、
正体不明の怪獣の姿だった。
パニックの中逃げ惑う人々の姿、恐怖に歪むその表情を、
カメラはどこまでも追い続ける。そこで何が起きたのか?
そして、その何かの正体とは・・・・・。

本日のB級グルメは
バトルフィールド TOKYO 」こちらでございます341

えーーーーっと。
これを映画として扱っていいのか分かりませんが
とりあえず、一言。
           159  酷 ひどすぎる 酷    159

ネタとなったのは「
クローバーフィールド 」だと思うのですが、
正直な所、映画としてもドキュメントとしても
ホームビデオとしても、鑑賞用としても、ネタとしても
これは、ありえないレベルを超えてらっしゃいます40
実際の所、クローバーフィールドを見ていないので
何ともいいがたいが、アングルが異常に悪い265
お手本となっている、クローバーフィールドも
色んなサイトの評価を見ると、かなり悪いが
それを、何万倍もひどくしたと思われるのが今回の作品。

元々、ホームビデオを再生した映像なのだが
それにしても、やり過ぎ感がとても感じられた237
走りながら撮影するのは分かる。
だけど、やり過ぎ。 画面には、何も映ってませんけど(苦笑)
何度か、軍の爆撃機らしいモノがビルの合間を通り抜けますが
ハッキリ言って、一瞬デス(笑)
安物のプラモデルかCGなのかも分からないほど
一瞬デス。まぁ、どちらにせよお金は掛かっていませんけど18
どの部分でお金が掛かっているかと言えば
ちゃんと東京で撮影をされた事492
なーんっとなく、本物だと唯一感じられた部分。
爆撃や、ビルが崩れていく光景は全て安っぽいので
正直、どーでもいいですよーって感じ(笑)

内容としましても、サラとエリンが謎の災害に襲われて
東京の街から脱出するという話だが・・・・
途中で、ジャスティンというカメラマンと同行するが
このカメラマンに対してもかなり雑な扱いをする389
突然の災害で、ジャスティンがいなくなってしまうのだが
そんな事に対しても、何事もなかったかのように話が進む405
むしろ、サラとエリンにとっては
今回の災害が何だったのかを予想する事に夢中で
いなくなった人については、触れることはあまりない。
ちなみに、物語の大部分は、二人の口喧嘩59

絶対に・・・ 地震 が 原因 だわ!!!!!
    
      絶対に・・・ テロ が 起きたん だわ!!!!
      
まぁ、どちらも間違いなんですけどね(笑)
観る価値もありませんが、結末もガッカリした感じです。
後半になると、その原因が暴走して街が破壊されるのですが
ここでも、謎の発言が。

 「 街中が爆破されて みんな死んだのよ!!!!!」 っと。

はい。完全にウソです7
どこも爆破された様子はありませんし
燃えているCGの奥で、綺麗な状態のビルが建ってます(笑)
ハッキリ言って、どこもかしかもびくともしていません356
燃えているどころか、空は晴天で快晴で平和丸出しです。
もう・・・・なんだかね~478
主演の二人もダメさ満点ですが、
途中途中で出てくる、日本人のカタコトっぷりも変292
救いようのない映画です。観ない事を強く勧めます399

~原作となったであろう作品~


スポンサーサイト
コメント
ゆうじろうさん、こんばんわです。
わかる!アルバトロスはハイレベルなロー映画を提供してくれますねぇ。
っていうか、あれって東京でやったかっていうくらいに低予算でしたよね(>_<)
2009/04/20(Mon) 20:22 | URL | 茶栗鼠 | 【編集
こんばんわ^-^ 茶栗鼠さま。
これは・・・・本当にありえなかったですわ(笑)
「アルバトロス」と「トランスフォーマー」は
B級の最強最悪ヒットメーカーだといえますよね(苦笑)
この作品は、何が起きてるのか分かりませんし、酔います。
たぶん、僕らでも作ろうと思えば作れそうなぐらい、低予算かと・・・>皿<;
やっぱ、B級っというかZ級?は、当たり外れが激しいですヨね♪
2009/04/20(Mon) 22:43 | URL | ゆうじろう | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。