上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
              パコと魔法の絵本
パコと魔法の絵本 


監督・脚本 : 中島哲也
原作 : 後藤ひろひと
出演 : 役所広司 アヤカ・ウィルソン 妻夫木聡
     土屋アンナ 阿部サダヲ 加瀬亮
     小池栄子 劇団ひとり 山内圭哉

一代で会社を作り、我侭放題に生きてきた大貫は、
持病で入院していた。
病院には、患者も医者も看護婦も
クセのある者ばかりが集まっていた。
その中で唯一、ピュアな心を持っていたのが、
交通事故で入院した少女パコ。
我侭な大貫だったが、パコの優しい心に打たれ、
毎日、絵本を読み聞かせるように。
しかし、事故の後遺症でパコの記憶が
一日しか持たないと知った大貫は、
パコのために絵本をお芝居にしようと病院の人々に呼びかける。

本日のお題は・・・・・・
パコと魔法の絵本こちらッス218

映像美・キャスト・物語。
どれをとっても、珍作っとして輝いています(笑)
まず、簡単な内容ですが。。。

一日しか記憶を保てない記憶障害の“パコ”
意地悪爺さんの “大貫” を取り巻く 

感動  と 笑い の物語であーっる。

ちなみに、原作は
Summer Carol ガマ王子vs.ザリガニ魔人 っという
舞台が元となっているらしい221
っというか、名前変わりすぎじゃないですかね(笑)

パコと魔法の絵本 病院のみんな

さて、この映画。
映像美もすごいのですが、俳優の変わりぶりもスゴイ7
誰が誰だか、全て分かった人はいるのでしょうか・・・
ちなみに、自分は正直分かりません(笑)
劇団ひとりとか土屋アンナさん、阿部サダヲさんなど
顔の原型が残っている人は、見てわかるんですが・・・・
小池栄子さん演じる、 “雅美” は分からんでしょ(笑)
あの顔は、グラビアアイドルやタレントという肩書きを捨てて
本気で、一人の女優として演じきってる感が強くありました266
まぁ、演技の点ですと・・
相変わらず、妻夫木君とか土屋アンナさんは演技上手い218
っというか、アンナ姉さんは美人度が高いので、
“さくらん”の時のような和の色気もいいですが、
今回もかなり色気が高く、満足出来ます343
幅広い分野で活躍しているのには、やはり訳がありますな。

そんな、実力を持つ俳優陣の中・・・微妙と感じるのは、
劇団ひとりかな。なんか、パワー不足デス356
やはり、芸人から俳優業をやってるだけあって
演技に無理がある。っというか、
芸人の時の印象が強く、映像から浮いてる気がしてしまう393
主役の、パコ演じる“アヤカ・ウィルソン”ちゃんは
この役が、ピッタリ当てはまって感じをした352
あの無邪気な笑顔があるおかげで、
大貫の心にも響いたんだと思いますし343
物語の中でも、記憶が一日という期間しか保てないのにも関わらず
うっすらだけど、大貫の事を覚えているっという部分は
正直、胸に響くモノを感じた339
あれは、大貫を揺らがせるには十分な素材ですわ9

パコと魔法の絵本 ガマ王子 

そんな記憶が残せないパコに対して
病院の人間を集めて最高の一日をプレゼントするっという

・・・・この物語は、やばかった

今まで、まとまりのない病院全体が、
一人の少女に対して団結し、歩んでいく姿は感動できます406
原色丸出しの世界観の中で、一人一人が役を演じて
パコの為に頑張る姿は普通にきた。泣けた。
最後の結末は、どうしようもなく無理矢理感がありましたが
元々、現実とはかけ離れた世界観なので
こういう風に終わるのも仕方ないかなーって感じ522
現実味ある、人間は少ないし(笑)
でも、シンプルな展開ながら心に残るのは
物語の芯がしっかり固まっている所にあると思う398

ちょっとありえない展開が納得出来て、
阿部サダヲ好きの人だったら、見る価値大ありデス。
ただ、ノリに乗れない人にはオススメできません159
自分にとっては、いい映画だと思えましたけどね266

~関連作品?関係作品?~

スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。