上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

                 ミスト
THE MIST 

監督・製作・脚本 : フランク・ダラボン
原作 : スティーヴン・キング
出演 : トーマス・ジェーン マーシャ・ゲイ・ハーデン
     ローリー・ホールデン アンドレ・ブラウアー

激しい嵐が街を襲った翌日、
湖の向こう岸に不穏な霧が発生していた。
デイヴィッドは不安に駆られながら、息子のビリーを連れ、
隣人の弁護士ノートンと街へ買い出しに向かう。
3人がスーパーマーケットに入ろうとすると、店内は大混乱。
外では軍人が歩き回り、サイレンが鳴り続ける。
すると、ひとりの中年男が叫びながら駈け込んで来た。
「霧の中に何かがいる!」と。
店外を見ると深い霧が駐車場を覆っていた!

こちらの作品を今日はレビューしたいと思います。
ミスト」これを調査するッス154

始めに言っておきます237
           
              BAD END です13

内容は、言えば言うほどネタバレになってしまいますので
正直な所、何も書けない。上手く書けない406
ただ、自分が観る前に考えてたモノとは違った。
自分の予想はこうだ219

「街が霧に覆われて、見えないという恐怖から
人々は混乱し、そして狂っていく。
本当の恐怖は、霧などの天災が起こった事よりも
人間としての本能としての狂気に満ちた姿である。」

そんな感じの世界観で進んでいくかと思っていた。
確かに、人間の集団心理というやつが
悲しい結末を迎えてしまう映像も待ち構えている。
だが、そんな事よりこの映画の謎めいた部分。

「どこからがやってきて、なぜ街が破壊されたのか」

ミスト 
これが、かなり重要となってきます237
この作品の事実を知ってしまうと、ハッキリ言って
これって・・・・B級映画236って思ってしまう(笑)
正直な所、CG技術などはなかなかのモノで
さすがと感じてしまうほど。
でも、スーパーマーケットという狭い空間の中での
映像ばかりなので、途中で飽きそうになる403
それもそのはず、上映時間は2時間を越える356
結構、きついモノがある。
っというか、事実が見えてくれば見えてくるほど
どんどん見る気がなくなっていった522

口から何かが溢れそうなぐらい、
事実を言いたい衝動に駆られますが黙秘で319
だって、二次元とか三次元の話が
まさか、この映画に登場してしまうとは思わなかったし
軍が関連しててもおかしくはなかったが
それでも、ありえない展開が続きすぎていた気が・・・・。

ミスト  

最後の最後まで、聖書を片手に叫んでいた
おばさんにイライラしっぱなしだったのも、苦痛だった359
本当、目につく人物が多すぎてイライラする390
長い時間鑑賞したにも関わらず、
あの最後の結末は、本当に酷すぎる476
もう一つぐらい特典として、ハッピーエンド的な
おまけがあっても良かったんじゃないかなーっと思えるほど
最後の結末は、ひどかったです26

MIST 

銃弾4発の悲しみ、最後に訪れる悲しみの叫びは
本当に、悲しくなってしまいます406

~スティーヴン・キングさんの関連作品~


スポンサーサイト
コメント
ミスト!私はこれ好きでした-。
そんなに長かったっけか。
この映画はハリウッドのホラーに対するアンチな回答かな、と見ました。どこまでも皮肉で、何をすれば助かるって決まってるわけでもない。主人公の判断が正しいわけでもない。
ラスト、戦車に乗ったおばさんの顔が良かったですね。子供たちも無事でちゃんと助かってたし。主人公を見下ろす目が、冷徹でした。

TBしてみましたが効かないっぽい?FC2同士なのになぁ。
2009/06/09(Tue) 09:19 | URL | P | 【編集
こんにちはです☆Pさん。
ミスト見られてましたか(≧▽≦)
確かに最後のおばさんの目は、冷徹でしたね…。
主人公の悲惨な姿が印象的すぎます。感情移入しまくりでしたし(泣)
観てる自分も肩を落としましたヨ…(T皿T)
気持ちは沈みましたが、物語に吸い込まれたのは事実。
特殊な魅力を持つ作品なのかもしれませんな♪

えーっと、TBが出来ないんですか?困ったな…帰ったら調べてみます!
ありがとー★
2009/06/09(Tue) 12:08 | URL | ゆうじろう | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。