上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
              P.S.アイラヴユー
P.S.I Love you 


監督・脚本 : リチャード・ラグラヴェネーズ
出演 :ヒラリー・スワンク ジェラルド・バトラー ハリー・コニックJr.
    ジーナ・ガーション キャシー・ベイツ

最愛の夫ジェリーを脳腫瘍で亡くしたばかりのホリーは、
失意で電話にも出られず自宅に引きこもっていた。
やがてホリーの30歳の誕生日がやってきた。
届いた贈物の箱を開けてみると、
テープレコーダーに入ったジェリーからのメッセージが。
思わぬプレゼントに喜びと驚きを隠せないホリー。
翌日、メッセージの通りジェリーからの手紙が届けられた。
それから、次々と消印のない手紙がホリーのもとに届くようになる…。

本日、ご紹介いたします作品は・・・・
P.S.アイラヴユー 」こちらの物語でございます339

さてさて、この作品。
自分は予告編を見た時に

「・・・・こ・・・・こ・・・これは!!絶対 泣ける!!」

っと、とんでもないほどの期待感を持っていました343
レンタルビデオ店でも、何度来店してもレンタル中で
余計に、期待を煽るような感じで。

P.S. アイラヴユー 

だが・・・・、ちょっと・・・・違った406

恋人を亡くして、悲しみに打たれたヒロインが
一つの手紙から希望を見出し、前に向かって歩いていく106
それは、大体当たってたんです62
だけど・・・・。なんかね。 違うんよ13
恋の形っというか、二人の雰囲気がダメだった。
周りの連中も、ちょっと下品な言葉を使いすぎているので
せっかくの、純愛なシナリオに色を付けすぎてしまって
大事なシーンが来る前に、引いた感じになってしまう478
まぁ、自分はそうだったというだけかもしれんが403

物語の構成は、とっても良く出来ていて関心させられた352
説明が少なかった分、後半になると
お互いの関係や、なぜ喧嘩してしまうのか
どこで出会い、どんな思い出を持っているのか
それは、クライマックスに近づけば近づくほど
ジェリーの男としての姿や、ホリーの甘酸っぱい気持ちとか
色んな気持ちが画面を通じて、心に溶け込んでいく345

P.S. アイラヴユー ホリー 

でも、正直な所・・・・・。
その大事なモノを知る前の段階が下品なんでね390
元々、コメディーや笑わす系統の映画であれば
下品な言葉や、めちゃくちゃな展開にも納得出来るのだけど
純愛映画にそんなモノは必要ないと感じてしまった430
ネットでは評価は高かったようだけれど、
自分にとっては、前半の疲労度は結構ありました16
後半の素敵なシーンも、じっくり鑑賞出来ませんでしたし265

最後まで観た感想としましては、
予告編に惑わされすぎていて、ハードルを上げてしまった事が
この映画の評価を落とす結果になってしまいました217
台本はとってもイイんだけど・・・。
自分には、あの二人の絡み方はどうも・・・・ね356

~ヒラリー・スワンクさんの関連作品はこちら~


スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。