上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
            MIB メン・イン・バカ
MIB メンインバカ 

監督:ライアン・ハンフリーズ
出演:J・ピーター・パーカー リシェンヌ・ボルトリッジ
    古谷徹(アムロ・レイさんの声優)

はるか銀河の彼方より未確認生命体飛来。
そこに現れた、2人の無能な黒ずくめ捜査官。
宇宙からの使者による侵略の危機が迫る中、
人類の運命は、誠に残念な2人に委ねられた…。

今日の大バカ者は・・・・
MIB メン・イン・バカ」こいつだぁ!!!!

アムロいっきまーーーーっす!!!! っの、“古谷徹”さんが
無駄に声の出演している、この作品。(FBI役)
調べてみた所、なぜか “Wikipedia”
には、MIB(メン・イン・ブラック)に出演となっているが
この作品の間違いでは361っというか、
本人も消し去りたい歴史だったりしてね(笑)

んで、この作品は一体何が “バカ” なのか。
それがとても大事。 くだらない映画だって事は、百も承知。
だからこそ、笑いのツボっと言いますか
笑えさせてもらえる部分を分析する必要がある285

悩みもすぐに晴れ、その答えはすぐに分かる。。。
吹替えも、字幕もそうだが
どちらも、 “言葉” で笑わそうとしてくる7
でも、どれもこれも面白くないし、くだらなさMAX。
ダジャレや、下ネタや、理解不能の言葉の嵐229
本当にくだらん359 

古谷徹さんが声優をしてるからなのか・・・・。

「  連邦の新しい 兵器 か!?」 
ニュータイプだ・・・。」
親父にも、ぶたれた事ないのに!!」っとか・・・・。

そんなガンダムファンならよく聞く、セリフが満載526
全く、物語としては関係ないセリフなんだけどね403
無駄すぎる。。。無駄無駄だ359
でも、アムロなんです(笑)ただ、それだけが救いの映画。

後半は、特にアムロ化していき、
ミラー捜査官!!!いきまーーーーっす ・・・ありえん13
本当に、B級作品の自由さには、拍手したいですわ(笑)

途中で、「レイチェル」っという子が
謎の生命体と接触して、額に変な穴が開いてしまう。
どうやら、謎の生命体がレイチェルの体に入ったようだ37
5時間56分で、彼女の体は死んでしまうらしい。
だが、そんな中・・・・周りの仲間は、抱き合ったり
なぜか、ラブの要素も含まれている23 必要なのか11
FBIのアムロこと、ミラー捜査官が
調査中にチンピラにお金を巻き上げられている
シーンなんかは
絶対に必要のないシーンだと感じた。 これも・・・必要なのか1111

さて、いつになったら
宇宙からやってきた “謎の生命体” が登場するのか363
・・・どうやら、姿は無いみたい。
一応、戦ったりするシーンがありますが
化物の顔が一瞬映るだけで、実体はいまいち分からない。
微妙に、触手が伸びていたのは確認しましたけど(笑)

最後の最後まで見ましたが、最後の一瞬だけ
エイリアンらしき姿も確認しました356
・・・とにかく、最後まで中途半端で内容のない作品でした492
まぁ、アムロの古谷さんのバカっぷりを見たいのであれば
それはそれで、見る価値あるかも522
でも、実際の内容は本当に意味が分かりませんし
一人一人のセリフも全く意味が分かりませんから、ご注意を532
それと、相変わらず画像が見当たらないので、
どうしても気になる方は、 アルバトロスの公式HPにて♪
アルバトロス公式HP」

~なんだか知らんが、危険な雰囲気の作品達~

  
スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
管理人の承認後に表示されます
2016/11/29(Tue) 11:05:41 | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。