上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
劇場版BLEACH Fade to Black 君の名を呼ぶ
『BLEACH ブリーチ』 Fade to Black 君の名を呼ぶ 

監督 : 阿部記之
声の出演 : 森田成一 折笠富美子

いつも通りの生活が営まれていた尸魂界。
その中心である瀞霊廷がある日、
巨大な霊子爆発を起こして壊滅した!
さらに瀞霊廷崩壊と同時刻、ルキアの身に大きな異変が…。
浦原から瀞霊廷崩壊の知らせを聞いた
一護はすぐに尸魂界へ。
瀞霊廷で恋次らと再会した一護だが、
尸魂界の死神たちは一護とルキアに関する記憶をなくしていた…。

本日の作品は・・・
劇場版BLEACH Fade to Black 君の名を呼ぶ」こちらッス!!!!

ハッキリ言います363
前作などの劇場版とは、比較にならないぐらい
完成度が高い、作品になっております477
それだけは、本気で断言できます363
単純に、絵の書き方が格段に向上しております162
リアルな筋肉のライン、世界観の作り方
とても、よく出来ていると思います。
BLEACH好きなら、かなりのレベルで楽しめると思います9

 “涅マユリ” という隊長の暴走から、全てが始まります。
元々、この隊長は軽くイカれてますけど(笑)
だから、普通の暴走かと思ったら、
今回の敵の “記憶を奪う”っという能力のせいだったみたい。
そのせいで、尸魂界がぐちゃぐちゃになったわけで。
みんながみんな、記憶が消えてしまって
主人公である、一護の事も敵だと勘違いするほど393
ほんと、今回の敵の能力は、すごいな。
これだけ、強いとされている隊長格の死神が
全員、記憶を抜き取られるなんて522
ある意味、最強ランクの敵だと思う。

Fade to Black 

さてさて、今回の注目点!!!!
まず、人間界で一護の分身として生きている
“コン” っというぬいぐるみ285
めっちゃ可愛いです(笑)この作品では、一護の肩に乗り
完全に可愛さをアピールしてます。萌えだな343
普段の作品でも、あんまり出てこないのに
この作品は、登場しまくりだな(笑)

さらに、今回は、隊長格と一護との熱さにも注目

「お前の事は知らねえけど!!は敵だと思ってねぇ!!!」っとか

Bleach The Movie 
記憶がないかわりに、魂は覚えている291
なんて、熱い会話なんでしょうか41
いつもの劇場版だと、多すぎるキャラクターのせいで
主人公が霞みがちだけど、今回は重要キャラクター中心なので
とっても、イイ感じに仕上がってます。
本当に、これでもか!!!!ってぐらいくさいセリフが飛び交うさ162
さらにさらに!!!!、音楽がめちゃカッコイイ266 心踊るサ106

最後のシーンでは、剣八の暴走も笑えますが
隊長格のカッコ良さは相変わらずカッコイイです352
喜助さんの、斬撃なんてなかなか見れないッスからね398
まっ、最終的にはルキアと一護の決戦。これでしょ。
ちなみに、ここでも “コン” がいい味を出します。やりおる525

Fade to Black  ルキア

41 暴走 ルキア     59   卍解 一護  41

Fade to Black 一護 
名シーンです。愛を感じました9
最後の結末に関しても、結構泣けます。
悪い敵じゃなかったんだね。それも愛なんだね。
悲しいエンディングに感じましたが・・・
一護の優しい顔での、最後のセリフがとてもよかった218

「なぁ、本当に 死がおわりじゃねえなら 俺達だって
 あの出会いが最初じゃねえのかもしれねえな
 もっとずっと前から・・・ 繋がってたのかもしれねえ
 わかんねえけど 一度繋がった絆は消えないんじゃないかって」

共感できます410 前世とかわかんないけど、
自分が繋いだ、この現実で見つけた “絆” てのは
ずーっと前から、繋がってた気がするんだよね339
そして、この先自分が死んでも。 来世で、またきっと繋がる。
そう、信じていたい。そうであれば、また・・・・会えるよね352
なんだか、いいセリフが最後に聞けました522
いい作品でした。 ごちそうさまでした271

~劇場版の関連作品ッス~


スポンサーサイト
コメント
訪問者リストから飛んできましたえぬまるです
映画関連の記事だしコメントさせてもらいます!

この映画熱かったですよねぇ!
こういう映画ってバトルシーンの迫力ばっかり目がいってしまうんですけど
ストーリーというか脚本がうまいなぁって感じをうけました
ただポスターの一護の顔にはがっかりした覚えがありますケド 笑
2009/12/09(Wed) 19:02 | URL | えぬまる | 【編集
Re: タイトルなし
どうもーっす♪ えぬまるさん^-^
えぬブロの方にも、遊びに行かせてもらいましたヨ★
前訪問したときにも、猫のトップ画像には笑わせてもらいました>▽<
めっちゃ可愛いッスもん(笑)
今回の作品は、本当良かったですよね~
なんというか、バランスが完璧だったような。
最初の映画の作品では、うすっぺらい一護の絵とか
絵のタッチがひどかったですからね・・・
成長を感じますわ。またまた、えぬブロさんの方にも
遊びに行きますんでー!!!よろしくお願いしまッス^0^
ネコ好きに、悪い奴はいない♪
って、犬好きにも、悪い奴はいない気がするけど(笑)
2009/12/09(Wed) 23:07 | URL | ゆうじろう | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。