上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
            ストレンヂア -無皇刃譚-
ストレンヂア  

監督 : 安藤真裕
原作 : BONES
声の出演 : 長瀬智也 知念侑李 竹中直人
        山寺宏一 石塚運昇 
宮野真守

戦乱の時代。少年・仔太郎は禅僧の祥庵に連れられ、
中国より日本へやってきた。
しかしなぜか明国の謎の武装集団に襲われて
祥庵と離ればなれとなり、愛犬の飛丸と共に旅をしていた。
そんなある日、ねぐらの廃寺で、
仔太郎は自らの刀を封印した不思議な浪人・名無しと出会う。
そして出会いの直後に再びやってきた
明の刺客の襲撃を、名無しが撃退。
これをきっかけに、仔太郎と名無しは
旅の道中を共にすることになるのだが……。

本日の作品は、
ストレンヂア -無皇刃譚- 」こちらになりまする★

戦国大好き。そう、これまさに、自分の事283
時は、南蛮人と日本人が混ざる時代のお話。

音楽とスタイリッシュな殺陣の連続352
のどかなシーンでは、優しい音楽と世界観。
とても、よく出来ていると感じます410
それも、少年と愛犬の飛丸という人物と犬がいるからこそ286
純粋に、名無しと同行している姿は、ほのぼのします。
まぁ、10両で用心棒として雇っているみたいだけど(笑)

ストレンヂア 


少年は皇帝やら南蛮人やらに追われているのだが
その理由は、徐々に見えてきます521
まさか、そんな設定だったとわ!!って感じで。
お供になる “名無し” の成り行きも謎めいててイイ感じ352

元戦国武将        南蛮人
           鬼   そして・・・・ 名無し
      
本人は、記憶がないらしいが
武士としての能力がずば抜けて高い162
優男に見えるが、裏の顔はスゴイ強さを秘めている。
自分ルールとして、剣が抜けない状態になっている237
そして、馬が好きだ230355

ストレンヂア 無皇刃譚 名無し 

そんな二人と一匹の、なんともいえない旅。
みんなで浜辺を走ったり106
みんなで仲良く、立ちしょん便をしてみたり
のどか~な雰囲気を色づける世界観と、音楽が絶妙341
だけど、全身傷だらけの名無し。
どんな裏があるんやぁ・・・・ワクワクしながらじーっと鑑賞。

ストレンヂア 無皇刃譚 

っと・・・・最後まで語られません(笑)
不確かな情報のまま、幕は下ります。
むしろ、次回作をお待ちくださいっという感じで終わる356
こういうパターン・・・・本当、悔しくなるわ(笑)
最後の殺陣シーンは、これでもかと言うぐらい
登場人物が、あっさり刀の錆になっていきます363
一閃ッ!!!! っとは、まさにこの事。
一気に、詰め込んだラストシーンは、
思いのほか、心には残りませんでしたけど(笑)
一人一人の設定がイマイチだったからでしょうか。
感情移入までは出来ませんでしたが、
ぼちぼち楽しめる作品だったと思います492

~監督関連作品~


スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。