上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
               ムーンウォーカー
 MICHAEL JACKSON !!! 

監督 : ジェリー・クレイマー コリン・シルバース
原案・製作総指揮 : マイケル・ジャクソン
出演 : マイケル・ジャクソン ジョー・ペシ ショーン・レノン

今世紀最大のエンターティナーと呼ばれ、
ステージでも華麗なその姿を見せる
スーパースター、マイケル・ジャクソン。
しかし彼の私生活は、完全に謎のべールで包まれていた。
実は彼は、地球の愛と平和を守るため
愛の守護神コスモから遣わされた「ムーンウォーカー」
という名の使者だったのである。
ある日、友人である3人の孤児たちとともに
ピクニックに出かけたマイケルは、
ふとしたことからミスター・ビッグ率いる
暗黒組織のアジトにもぐり込んでしまう。
そこでマイケルは子供たちを麻薬漬けにして
世界を支配しようとしている彼の企みを知るのだった。
持ち前のコスモパワーで「ムーンウォーカー」に変身した彼は、
暗黒組織を叩きつぶし、子供たちを悪の手から救い出すのだった

本日の、作品は・・・・
「ムーンウォーカー
 こちらになるッス♪

マイケル・ジャクソンさんによる
とてつもないスケールで作られたすごい作品
まぁ、映画というか半分以上、
プロモーションビデオ(PV)を見ている感じですな
ミュージカル映画の部類に入るのかな。たぶん。

あらすじを見てもらうとわかるかと思いますが
めちゃくちゃです(笑)
この作品は、見る価値ありの作品だと言っておきます
ほかのどんな作品とも違う、
アニメーションとマイケル・ジャクソンという名の
世界的スーパースターのコンビネーションは
とても驚かされる部分が多かった

ムーンウォーカー

特に、自分にとってはマイケル・ジャクソンさんという方は
あまり深く知る事がなく、歌を聴いたり
個性的なダンスを見たことがある程度だった

でも、この作品を観た事によって、
とてもイイ笑顔を見せてくれたり、コメディー色を
見せてくれたりするので、とても好きになれた。
この映画、本当すごいわ(笑)

むーんうぉーかー うさぎ

いろんな追っ手や、ファンなどに追われながら
逃走している姿は、笑える。本当笑える

この映画が伝えたい事というモノは
何なんだろうか?色々考えてみても・・・・
「マイケル・ジャクソンのPV」っですべてが納得いく
そして、マイケル・ジャクソンさんは
少年のような心を持ち、子供が好き。
きっと、そうなんだろうと思える

最後の、暗黒組織との戦いは
映画史にも残るような、戦闘シーン。

マイケル・ジャクソン

「 マイケル・ジャクソン・・・ 宇宙へ!!!! っという事です(笑)
もう、このシーンは伝説にしてもいいぐらいですわ。
“THIS IS IT” も気になるんで
今度見てみなきゃな
マイケルさんって、ほんまにすっごい人物ですわぁ


スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。