上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
旅日記、ついに中盤を越えて <4日目>

この日の天気は・・・・   「    」
うぅぅうううぅうう・・・素敵な海があるってのに
お外で遊べないなんて・・・・残念

まぁ、そんな時でも車がある。
だから、島の観光スポットを周ろうじゃないでしょうか
そんなこんなで、観光な一日

種子島といえば、種子島銃の発祥の地
それも、有名ですが・・・・それに負けないくらいの有名な

    「     種子島 宇宙センター   」  

そうです、あの日本が誇る、唯一のスペースシャトル打ち上げの
場所が、種子島には存在します。
人里離れた場所に聳え立つ、ロケットの模型。
そして、大型施設。 
うーん・・・。 なんか、すごい

宇宙センター

でも、博物館やら美術館なんかもそうですが
そこまで興味を持ってない人間にとっては

「へぇ~」 「なるほど、そうなんだ」

ぐらいにしか感じられず、あっという間に一周しました(笑)
まっ、いい思い出になりましたけど
にしても、こっちの天気は変わりやすい。
館内にいる間、外は暴風雨だったにも関わらず
帰る時は、落ち着いてる感じで。 不思議やわぁ~

さて、そんなこんなで帰り道に温泉に行く事に
昔ながらの温泉で、すんごく落ち着きましたヨ
疲れがたまっていたのか、休憩室で寝てましたけど

そして、その帰り道に行ったのが
迷子になりながら行った ・・・・・

   「 男淵・女淵の滝 」

男淵・女淵の滝

そうです、滝を見にいってきたんです
雑誌には、“男淵女淵の滝” って書いてあったんですが
地元の看板は、男女が逆に。
どっちが正しいかは、いまだに謎
種子島は、意外にも山がほとんどないんですヨ
だから、この滝もそんなに落差はなく
4m、5m、の滝の構成になってます
ちょっと見ただけでは、滝と思わない人もいるかも
でも、自然豊かな辺境な場所にあるので、
なんだか、癒されました

そういえば・・・近くに。こんな看板が(笑)
タネガシマン! 

     「   離島戦隊 タネガシマン 

ご当地キャラですね(笑)いやぁーなんか、素敵な響きで好きッス

この日は、そんなこんなで観光してまったりモードでしたヨ
そうそう、ご当地モノと言ったら、
ブラックモンブラン 

          「   ブラックモンブラン  」
これも、食べました♪何から何まで、新鮮な毎日です
スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。