上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
        大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説
大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説

監督 : 坂本浩一
出演 : 南翔太 黒部進 森次晃嗣 小西博之  上良早紀
       俊藤光利 八戸亮 つるの剛士

ウルトラマンの故郷、M78星雲・光の国にかつてない危機が訪れる。
ウルトラ一族でありながら暗黒の力に魅せられたならず者
ウルトラマンベリアルが復活!!
100体もの怪獣を操る武器“ギガ・バトルナイザー”を
手に暴れるウルトラマンベリアルは、
ウルトラ戦士を蹴散らして光の国を氷河に閉じ込めてしまう。
傷ついたウルトラマンメビウスは、
同じく怪獣を操る力を持つ“怪獣使い”
レイとともに光の国を救うため立ち上がるが…

本日のスーパーヒーローは・・・
大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説」この面々で!!!!

オープニングから、ウルトラマン大集合
っというより、ウルトラマンを見るの何年ぶりだろ(笑)
そして、“M78星雲・光の国”
ここに、ウルトラマン達が大集合してるわけですが
本当に、笑えた(笑)

ウルトラマンここに集まり!

数の多さには、衝撃を受けましたが何よりも
ウルトラマンと声優さんの声の不釣合い
もう、誰が喋っているのかは不明なのは仕方ないですが
にしても、声とキャラが合わなさすぎる
まぁ、自分の中でウルトラマンって
「シュワーッチ!」とか、声にならない声を発っするイメージが
あるんですが、声を発するだけでも、不思議だ。
さらに、ウルトラマンの母。
声が、幼すぎます。母じゃないです。姉さんなのか

ふふふ・・・俺がベリアスだ

さて、今回の作品で敵の “ウルトラマンベリアル”
鬼のように強いです
ウルトラマンのスペシウム光線も片手で弾き飛ばし
「まじめにやれ・・・つまらんぞ」 っと叫ぶほど

極悪です。体つきは筋肉モリモリウルトラマン
顔つきは、完全に悪トラマンです(笑)
そして、マトリックスばりの避け方も必見です

あんなに世界を救ったウルトラマン達が、
次々とゴミのように散っていきます
スペシャル感はとてもありますが、残酷な感じがとてもしました

さて、ウルトラマンばかりかと思いきや、人間達も、活躍します。
レイっという人物が、モンスターを操る力を持っているみたいですが、

なんか・・・・。

いろんなCGを見すぎたせいなんだろうな・・・うん。

残念にしか見えません

すごく、棒読みのセリフもありえません。
そして、ワイヤーアクションの甘さも
氷山のセットの甘さも尋常じゃないほど、しょぼい
これが・・・日本の技術力・・・・ orz

最終決戦では、ウルトラマンベリアルの
圧倒的な戦闘力に、驚愕します
人間は宇宙船で攻撃し、ウルトラマンは光線を放ち
モンスター達は、暴れまわるんですが
あっさり倒されます

ウルトラマン 大集合 これでとどめ

でも、レイが敵を操るっという恐ろしい反則技を使い
ウルトラマンベリアルの力も、すべて無効化に。ずるー(笑)
まぁ、ここのトドメシーンは、とてもスペシャル感がありますが
様々なウルトラマン達の必殺技が炸裂

いやー、見事だ。
ボリューム感はいっぱいに感じれましたが、
それでもやっぱり、微妙でしたなぁ・・・
光の国に平和が再び・・・・。
うーん。特撮。もっとがんばってほしいな

特撮で、思い出しましたが
ゆうじろう、仮面ライダーオーズ。観ております。以上

~ウルトラマン♪ウルトラマン♪~

スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。