上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ペイ・フォワード

11才の少年“トレバー”(ハーレイ・ジョエル・オスメント)が
中学校の社会科の授業で
「世界を変えるためにはどうすればいいか考えて、
それを実行する」っという、宿題を出される。
トレバーは、世界を変える為にユニークなアイデアを考えついた。
それは、「他人から親切を受けた事を次の人に伝えていく」
っというアイデアだった。
人から人へ、そして世界は変わっていく。
この少年のアイデアは、
いつしか世界を優しく包んでいた・・・。 

今日は名作のご紹介です218
本当は・・・「アドレナリン」の話を書き込む予定でしたが、
近所の映画館では上映されてしてなくて・・・ううぅぅぅ・・・409
そんで、昨日「シックスセンス」がテレビでやってたので、
ハーレイ・ジョエル・オスメントつながりで、ペイ・フォワードッス221
この映画って、有名な作品ですよね?色んな人間模様も素敵353
何度観てもイイ映画と言える作品です♪
結末は、人それぞれ思うことはあると思いますけど・・・
ペイフォワード本気で、泣けます。。。はい。
少年のピュアな想いに、胸を打たれました。
まだ観てない方は、
是非是非!観てほしいッス!!
きっと、次の日から
誰かに優しくしたくなりますから398

スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。