上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どうも。ゆうじろうです
まず、たくさんの方の安否が非常に心配です。
地震・・・・すごいですよね
正直、度重なるニュースに衝撃を受けております。
これ、日本なんだよね?っと、自分でも理解できないほど。
でも、これが現実なんですね

最初の余震は、自分も気づきました。
配達の途中で、車から降りて荷物を降ろそうとしたとき
ふら~っとしたので、
「疲れてんのかな・・・・めまいなんてするなんて」
って思った。だけど、実際はそれが地震だった。
会社の方でも、大きな地震が起きたという事で話が持ちきりだった

そして、時間の経過と共に、ひとつ。またひとつと
負の連鎖が、続いていってしまう
本当、あの津波の映像は心が痛い。
そして、交通手段を遮断されてしまった人。
その中でも、やはりお年寄りの姿には、心が痛い。
なんだろうね・・・・狭い空間に身を寄せ合って。辛すぎる

ニュースを見てなきゃ情報が得られないのは、分かってる。
だけど、ニュースを見る度に嫌な思いをしてしまう。
生存の情報より、亡くなられた方の情報が多いからだ。
テレビの映像の下に挿入されているテロップ。
そこに、お年寄りのショック死なんてものもあった。
・・・・・・・。辛すぎ

自分は、東海地方の人間なので、昔から地震は来ると聞かされていた。
だけど、いまだに平和な毎日。ありがたいことです。
小さい頃に、阪神大震災のニュースを見たとき
特に、気にしてみてなかったと今は思う。
なぜなら、大人になってからのこの映像は、
あまりにも衝撃的すぎるからです。
被災された方の気持ちを考えると、辛く辛くて・・・・。

こういった震災の時は、決まってモラルの低下がおき、
最大の問題、 「人災」 が襲い掛かってくる。
食料がなければ奪い、寝るとこがなければ奪う。
人がいない家に忍び込んで家のものを盗む。
これは、悲しいけど、こんな部分も現実
女性の方とか、お年寄りの方とか、子供とか・・・・
一人ではぐれたりなんかしたら、本当に危険。
地震じゃなくて、人が怖い。それが、一番の心配。

こんなときだからこそ、協力しあうべきなのに・・・って
こんな言葉も、被災者じゃない自分がいっても無意味か。
本当、何がなんでも生き残っていてほしい。たくさんの人が。
だけど・・・・。
俺が、家族や財産や全てを失って
命だけ残されていたら、生きることが怖いと思うかもしれない。
むしろ、そこで生きるという言葉を言える人間は
本当に強い人だと思う。やっぱり、今の自分では
答えが見つかることのない難題だな。
今は、前向きな人間として生きているけど
狂ってしまうという事も、想像できてしまう。

話は変わりますが、兄貴が東京に住んでいます。
電話も繋がらない、伝言ダイヤルにも録音されていない。
ちょっと心配でした
結果は、交通手段がなくて家に帰れない状況だと。
本当、安心です

いまは、ただ。原発の問題。
あれがどうなるかが、不安
大気汚染、放射能の街、そして日本。
海外からは、日本の商品の受け入れ拒否。
株価暴落、商品高騰、日本で住む人間が減る。
・・・悪い事なら、いくらでも出てくるな・・・。
大気汚染や環境破壊などは、時間で解決できるかもしれないけど
人間は一度だけです。魂は一人に一つ。大事にしたい。
本当、生存者の数が一人でも多くなるように願ってます
被災者の方、それをボランティアに向かう方々。
それを守る政府や、色々な機関。
心を強く、無理をなさらないよう。大切な人を想い。がんばって下さい
遠くから、応援するだけですが、届くといいです。
神頼みしかありませんが、余震も早くとめてください。
もう、これ以上悲しみを増やしてほしくないです。
早く、ニコニコして笑顔のある生活にしてほしい
スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。